CD

Chicago 7: 市俄古への長い道

Chicago (シカゴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR80251
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター

商品説明

FOREVERYOUNGシリーズ

久々にLP2枚組で発表された7作目。ビーチ・ボーイズやポインター・シスターズのメンバーがゲスト参加した全米アルバム・チャートNO.1獲得作品。
前半がインストゥルメンタル・パート、後半ヴォーカル・パートに重点を置いた構成が話題となった。「君は僕のすべて」(全米シングル・チャート6位)、ビーチ・ボーイズのカール・ウィルソン、デニス・ウィルソン、アル・ジャーディンがバッキング・ヴォーカルで参加した「渚に消えた恋」(同11位)等を収録の他、ボーナス・トラックとして当時未発表だった「思い出のビブロス(リハーサル)」を収録。

2002年デジタル・リマスター
1974年作品

解説付 歌詞付 対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

1974年発表当時はLP2枚組であった通算7作目のアルバム。ビーチ・ボーイズやポインター・シスターズのメンバーがゲスト参加。前半がインストゥルメンタル・パート、後半はヴォーカル・パートに重点をおいた構成で、当時話題となった。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
小学6年生の時、なけなしの小遣い叩いて高...

投稿日:2017/12/28 (木)

小学6年生の時、なけなしの小遣い叩いて高額な2枚組を買いました。If You Leave Me Now、Hard to Say I’m SorryなどヒットしましたがG(I’ve Been)Searchin’ so LongはChicagoの最高傑作だと思います。

草加のオジサン さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
このアルバムは、最も良き時代のシカゴが聴...

投稿日:2012/04/07 (土)

このアルバムは、最も良き時代のシカゴが聴ける最後のアルバムであった。テリー作の”Byblos”は出色。ピーターの台頭も見逃せない。しかしながら何といってもA面のジャズへのアプローチ。ロバートのリーダーシップが光る。敬意をこめて星5つを贈る。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
甘さは増していき、以後のサウンドの基盤と...

投稿日:2011/02/02 (水)

甘さは増していき、以後のサウンドの基盤となっていると思う。フュージョン的ジャズサイドと甘ったるいポップサイドの2枚組発表は、当時アメリカで人気最高潮の時期、当然の成り行きだったのかもしれない。

ごっちん さん | 埼玉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Chicago

30年以上のキャリアを誇るものの、人気の並が激しく、過去何回もの危機を乗り越えて活動を展開してきたシカゴ。当初は硬派なブラス・ロックと呼ばれ、のちにミドル・オブ・ザ・ロードなバラードなどを得意とするポップ・バンドとしても成功を収めた彼らの軌跡は、ショウビズ界の荒波を潜り抜けて創作を続けることの困難さを、身を持って示してくれている。

プロフィール詳細へ

Chicagoに関連するトピックス

おすすめの商品