LPレコード 輸入盤

Chet Baker Sings (7インチシングル付/180グラム重量盤レコード/Glamourama)

Chet Baker (チェット・ベイカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GLAM660154
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

ジャズの名盤LP(180g重量盤)にボーナス・シングル盤(7インチ45回転、カラーレコード)が付属注目の新企画シリーズが登場!

■ジャズの名盤LP(180g 重量盤)にボーナスとしてシングル盤(7インチ45回転、カラーレコード)がおまけに付いている新企画のシリーズ。ボーナスシングルの盤面は赤。
■チェット・ベイカーのヴォーカルとトランペット演奏が楽しめる彼の代表作の一枚。1956年パシフィック・ジャズ・レーベルから発売された人気盤。ボーナストラックのシングル盤には1959年にストリングスをバックに録音された「My Funny Valentine」他が収録されている。

メンバー:
Chet Baker, vocals & trumpet
Russ Freeman, piano & celeste
Jimmy Bond, bass on Side A
Carson Smith, bass on B1-B5 & B7-B8
Joe Mondragon, bass on B6
Peter Littman, drums on A1-A2 & A5
Lawrence Marable, drums on A3-A4 & A6
Bob Neel, drums on B1-B5 & B7-B8
Shelly Manne, drums on B6
All tracks recorded in Los Angeles.
A1, A2 & A5: July 23, 1956;
A3, A4 & A6: July 30, 1956;
B1-B5 & B7-B8: February 15, 1954;
B6: October 27, 1953.

(7” Bonus Single)
Chet Baker, vocals & trumpet
〈MY FUNNY VALENTINE/FORGETFUL〉
Len Mercer’s Orchestra: Mario Pezzotta (tb), unknown, (fhr),
unknown oboe, fl, harp & cl, Glauco Masetti (as), Gianni Basso (ts), Fausto Papetti (bar),
Giulio Libani (p, cello, arr), unknown strings (16 violins, 4 violas, cello, 2 bass),
Franco Cerry (b), Gene Victory (d).
Len Mercer [aka Ezio Leoni] (arr, cond). Milan, Italy, September 29
(MY FUNNY VALENTINE) & October 5, (FORGETFUL), 1959.
〈LET’S GET LOST〉
Russ Freeman (p), Carson Smith (b), Bob Neel (d). Los Angeles, March 7, 1955.

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

Side A

  • 01. That Old Feeling 3:01
  • 02. It’s Always You 3:32
  • 03. Like Someone In Love 2:23
  • 04. My Ideal 4:23
  • 05. I’ve Never Been In Love Before 4:26
  • 06. My Buddy 3:17

Side B

  • 07. But Not For Me 3:01
  • 08. Time After Time 2:43
  • 09. I Get Along Without You Very Well 2:56
  • 10. My Funny Valentine 2:18
  • 11. There Will Never Be Another You 2:57
  • 12. The Thrill Is Gone 2:49
  • 13. I Fall In Love Too Easily 3:18
  • 14. Look For The Silver Lining 2:38

ディスク   2

7” Bonus Single

  • 01. My Funny Valentine (Richard Rodgers-Lorenz Hart) 5:01
  • 02. Let’s Get Lost (Frank Loesser-Jimmy Mchugh) 3:42
  • 03. Forgetful (George Handy-Jack Segal) 2:41

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Chet Baker

チェットはドイツのベルリンに派遣され、ここでVディスクなどで初めて本格的にジャズに触れることになる。ディジー・ギレスピーこそがはじめてのアイドルであり、やがてハリー・ジェームスが加わった。ハリー・ジェームスを好むあたりにも、ビバップの香りだけでない、オシャレな音楽家チェットの面影が浮かんでくる。

プロフィール詳細へ

Chet Bakerに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品