CD

Sings Waltz For Debby

Cheryl Bentyne (シェリル・ベンティーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICJ477
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

マンハッタン・トランスファーのシンガーがケニー・バロン、レイ・ドラモンドをバックにしたスタンダード集。濃淡の対比も鮮やかに、のびのびと歌う(3)では巧さをアピール。軽快にスウィングする(10)、ロマンティックな(12)と守備範囲も広い。どこか生真面目な表情も味。(晃)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
9点しかあげられない。後の1点は芸術点だか...

投稿日:2004/11/09 (火)

9点しかあげられない。後の1点は芸術点だからだ。知性を漂わせる色気、とでも言ったらいいだろうか。声、音、音楽的にも自然に受け入れられる。

たけ さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
こんなスタンダード・ボーカルを聞きたかっ...

投稿日:2004/10/26 (火)

こんなスタンダード・ボーカルを聞きたかった。想像してください、とあるホテルの小さなほの暗いバールームを。そこでは暖かい静かな安らぎが満ちています。片隅のピアノの前で、一人の歌手が大声を出すのは罪でもあるかのように、控えめに、誰かに聞かせるためでもなく、想いのたけをそっとつぶやくように歌っています。彼女の繊細でやわらかい歌声がそのまま胸の中に広がっていきます。最高級品質の、大人のためのジャズ・ボーカルです。シェリルに乾杯!

Borracho さん | 大阪 吹田 | 不明

1
★
★
★
★
★
とにかくうまい! ケニー・バロンのピアノ...

投稿日:2004/10/09 (土)

とにかくうまい! ケニー・バロンのピアノが絶妙の「間」をとってついてくる。大人の男と女の深夜の会話を聞くようで、ゾクゾクするような快感!マンハッタントランスファーのアルバムとはまたひと味もふた味も違ったシェリルに出会えて幸福です!ああっ、うっとり。

ペン太 さん | 東京 | 不明

1

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品