CD 輸入盤

With Strings: The Master Takes

Charlie Parker (チャーリー・パーカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1703690
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション,輸入盤

収録曲   

  • 01. Just Friends
  • 02. Everything Happens To Me
  • 03. April In Paris
  • 04. Summertime
  • 05. I Didn't Know What Time It Was
  • 06. If I Should Lose You
  • 07. Dancing In The Dark
  • 08. Out Of Nowhere
  • 09. Laura
  • 10. East Of The Sun (West Of The Moon)
  • 11. They Can't Take That Away From Me
  • 12. Easy To Love
  • 13. I'm In The Mood For Love / Take 2
  • 14. I'll Remember April / Take 3
  • 15. What Is This Thing Called Love? / Live (Carnegie Hall)
  • 16. April In Paris / Live (Carnegie Hall)
  • 17. Repetition / Live (1950/Carnegie Hall)
  • 18. Easy To Love / Live (1949/Carnegie Hall)
  • 19. Rocker (I'll Remember April) / Live (Carnegie Hall)
  • 20. Temptation
  • 21. Lover
  • 22. Autumn In New York
  • 23. Stella By Starlight
  • 24. Repetition / Live (1947/Carnegie Hall)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1947〜52年のニューヨークでのスタジ...

投稿日:2009/08/01 (土)

1947〜52年のニューヨークでのスタジオ録音とカーネギーホールのライヴ音源。Verveとの契約時代のモノラル音源。バードの流れるようなAlto SaxとStrings Soundsにうっとりします。楽曲も秀逸。すべて1曲3分前後に収められています。名曲が24曲も楽しめます。もう夢の世界です。英文ライナー・ライターのJoe Goldberg氏によると、「3枚組のダーク・グリーンのBoxSet78回転レコードを購入した」。オリジナル・レコーディング・プロデューサーは、Norman Granz。ジャケット・デザインもご覧のように小粋やねぇー。イラストは、David Stone Martin。2006年のEU盤CDで、美しいデジパック仕様。Paker氏曰く「かって、Boston Symphonyのメンバーとストリングス編曲で演奏しており、私自身が”Strings Player”に畏敬の念をもっていた」と友人へ話している。珠玉のスタンダード集。一家に一枚あってほしいアルバムです。(一部、英文ライナーより抜粋しました)まさに、「鳥」のように、この世になくてはならない音楽です。

二葉亭余暇兼 さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charlie Parker

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ

プロフィール詳細へ

Charlie Parkerに関連する商品情報

  • 豪華ミュージシャン&シンガー参加 ジャズ巨人チャーリー・パーカー・トリビュート ビバップの生みの親〜ジャズサックスの巨人チャーリー・パーカー・トリビュート作品がImpulse!より登場。キャンディス・スプリングス、メロディ・ガルドー、グレゴリー・ポーターなど現代ジャズシーンを代表するシンガーたちがパーカー曲に新たな息吹を吹き込みます。 HMV&BOOKS online|2017年6月18日(日)
  • 文藝別冊、今度はチャーリー・パーカー! モダンジャズの最高峰、アルトサックスの帝王バードの全貌。残された玉石混淆の膨大な録音から、何からどう聴いていけばよいか、懇切に徹底ガイド。菊地成孔・相倉久人対談など。 HMV&BOOKS online|2014年6月24日(火)

モダンジャズ に関連する商品情報

  • エヴァンス・トリオ+マンのカルテットLP「ニルヴァーナ」 DOLからの再発!天才ラファロ亡き後の新生エヴァンス・トリオにJAZZフルート、ハービー・マンを加えたカルテット作品!(1961年〜1962年録音)ベースはイスラエル、ドラムはモチアンが担当!サティのジムノペディなども収録! HMV&BOOKS online|9時間前
  • ブルーベックのピアノソロ・ジャズ・クリスマスLP 名門テラークからリリースのデイブ・ブルーベックのソロ・ピアノ・ジャズ・クリスマスLP「Dave Brubeck Christmas」が登場!静かでオシャレな雰囲気の聖夜にはこの一枚がオススメ!トラディショナルなナンバーが満載! HMV&BOOKS online|9時間前
  • エリック・ドルフィー 1963年未発表スタジオセッション音源が世界初登場 今なお前人未到ともいえる革新的なアーティスト エリック・ドルフィー。1964年、チャールズ・ミンガス一座の欧州楽旅出発前に友人に託した7時間半に及ぶニューヨークでの未発表スタジオセッション音源が世界初登場。どこまでも自由で創造的であったドルフィーの音楽的探求の歴史が明らかになる究極の発掘音源! HMV&BOOKS online|9時間前
  • ジョン・コルトレーンの1963年集大成LP5枚組登場 今年度ジャズ界最大のヒット・アルバム『ザ・ロスト・アルバム』を含む、コルトレーンの音楽が大きな変革を遂げた1963年の公式録音を集大成したLP5枚組。 HMV&BOOKS online|4日前
  • チャールズ・ミンガスの歴史的未発表ライブ音源 ジャズ界のレジェンド・ベーシスト、チャールズ・ミンガスが、1973年デトロイトのストラタ・コンサート・ギャラリーに残した完全未発表ライブ音源発掘。アナログ盤は片面1曲ずつの5枚組。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 【LP】DOM-Ermitageレーベル JAZZだけに留まらずCLASSICのリリースも行うイタリアのエルミタージュの180グラム重量盤・名作リイシューシリーズ!とにかく廉価で買いやすいくJAZZアナログ入門盤としてうってつけ!当店でもお求めやすい価格でご提供! HMV&BOOKS online|6日前

おすすめの商品