CD

Summit Meeting At Birdland

Charlie Parker (チャーリー・パーカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP4201
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤

商品説明

JAZZ COLLECTION 1000
2014年2月に第1弾50タイトル、3月に第2弾50タイトルをリリースし、大好評を博した「ジャズコレクション1000」シリーズの第3弾。第1弾、2弾同様にColumbiaとRCA というアメリカを代表する2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なジャズ・カタログから、長らく再発を望まれている作品の初CD化や現在入手困難なレア作品を含む100タイトル(第3弾9/24発売 50タイトル、第4弾10/22発売 50タイトル)を¥1,000+税(2枚組は¥1,500+税)というスペシャル・プライスでリリース。
第1弾、2弾と比べても遜色のないジャズ・ファン垂涎のラインナップと価格。全タイトル新規ライナーノーツ。

モダン・ジャズの革命児、チャーリー・パーカーがニューヨークの伝説的ジャズ・クラブ「バードランド」で繰り広げたパフォーマンスを厳選。あの『ジャズ・アット・マッセイ・ホール』の2年前に行なわれたディジー・ガレスピーやバド・パウエルとの共演、珍しくオルガンを加えたバンドでの演奏など、内容の素晴らしさと希少性を兼ね備えたプレイの数々に息をのむ。

内容詳細

パーカーに加えてガレスピーにバド・パウエルと、巨人の名演が堪能できる実況録音盤。「グルーヴィン・ハイ」では、オルガン奏者との共演という珍しいセッティングも実現。1950年代初期のジャズのハイライトといえる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charlie Parker

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ

プロフィール詳細へ

Charlie Parkerに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド