CD 輸入盤

Complete Savoy Masters (2CD)

Charlie Parker (チャーリー・パーカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BN244103
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

チャーリー・パーカー復刻専科レーベル=Bird's Nestより登場

こちらはサヴォイに残されているバード名演、その完全版でございます!
 サヴォイでの音源のみならず、別レーベルで録音された音源でサヴォイが買い取り再発したものまで収録されています…この徹底ぶり!時にはテナーを吹いている(!) パーカーも大変貴重なのですが、もっとすごいのはボーナストラック。割れてしまった状態のテストプレス盤を修復して収録されたらしい1945年の音源らしく、ここでのパーカーの冴えぶりたるやびっくりしますよ…!(輸入元情報)

メンバー:
Charlie Parker (as, ts on CD1, 15-18), On All Tracks,
Plus: Dizzy Gillespie, Miles Davis (tp), Bud Powell, Clyde Hart, John Lewis, Duke Jordan (p),
Timy Grimes (g), Tommy Potter, Slam Stewart (b), Max Roach (ds), Among Others.
Recorded In New York, 1944-1948

*Bonus Tracks

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Tiny's Tempo
  • 02. I'll Always Love You Just The Same
  • 03. Romance Without Finance
  • 04. Red Cross
  • 05. Warming Up A Riff
  • 06. Billie's Bounce
  • 07. Now's The Time
  • 08. Thrivin' On A Riff
  • 09. Meandering
  • 10. Ko-Ko
  • 11. Donna Lee
  • 12. Chasin' The Bird
  • 13. Cheryl
  • 14. Buzzy
  • 15. Milestones
  • 16. Little Willie Leaps
  • 17. Half Nelson
  • 18. Sippin' At Bells
  • 19. Another Hair-Do
  • 20. Bluebird
  • 21. Klaunstance
  • 22. Bird Gets The Worm
  • 23. Barbados
  • 24. Ah-Leu-Cha
  • 25. Constellation
  • 26. Parker's Mood
  • 27. Perhaps

ディスク   2

  • 01. Marmaduke
  • 02. Steeplechase
  • 03. Merry-Go-Round
  • 04. Groovin' High
  • 05. All The Things You Are
  • 06. Dizzy Atmosphere
  • 07. Dizzy's Boogie
  • 08. Flat Foot Floogie
  • 09. Poppity Pop
  • 10. Slim's Jam
  • 11. Salt Peanuts *
  • 12. Shaw 'Nuff *
  • 13. Lover Man *
  • 14. Hot House *
  • 15. What's The Matter Now? *
  • 16. I Want Every Bit Of It *
  • 17. That's The Blues *
  • 18. G.I. Blues *
  • 19. 4F Blues *
  • 20. Dream Of You *
  • 21. Seventh Avenue *
  • 22. Sorta Kinda *
  • 23. Oh, Oh, My, My, Oh, Oh *
  • 24. Lay Your Habits Down *
  • 25. Triflin' Woman Blues *
  • 26. So Good This Morning *
  • 27. Would You Do Me A Favor? *

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charlie Parker

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ

プロフィール詳細へ

Charlie Parkerに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品