LPレコード 輸入盤

At Cafe Society (アナログレコード)

Charlie Parker (チャーリー・パーカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BN840105
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

名クラブ=カフェ・ソサエティでのチャーリー・パーカー、50年のライブ録音がレコードでも復刻!ケニー・ドーハムにロイ・ヘインズら気心の知れた演奏家と共にスウィングするパーカー!一曲のみで参加するトニー・スコットがまた良い味を出しているのです。この作品の隠れた聴きどころはそこにあります!

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. 52nd Street Theme [I]
  • 02. Just Friends [I]
  • 03. April In Paris [I]
  • 04. A Night In Tunisia / Into 52Nd Street Theme [II]
  • 05. 52nd Street Theme [III]
  • 06. Just Friends [II]
  • 07. April In Paris [II]
  • 08. Medley 1: Bewitched, Bothered & Bewildered / Summertime
  • 09. Medley 2 : I Cover The Waterfront / Gone With The Wind
  • 10. Easy To Love / Into 52nd Street Theme [IV]
  • 11. Medley 3: What's New? / It's The Talk Of The Town

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charlie Parker

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ

プロフィール詳細へ

Charlie Parkerに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品