Charlie Haden / Kenny Barron (チャーリーヘイデン / ケニーバーロン) レビュー一覧

Charlie Haden / Kenny Barron | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

6件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • JAZZは雰囲気で聴くもの。確かにそうかも知れない。N...

    投稿日:2005/05/28

    JAZZは雰囲気で聴くもの。確かにそうかも知れない。NYのレストランでのLIVE盤です。くつろいだ雰囲気の中,スタンダーズ曲が奏でられています。しかし1つ1つの音に厳しさがあり,2人の指の動きが想像できるほどに,音が屹立しています。甘いけれども糖分控え目な演奏です。そっと静かに部屋に流してください。

    joe さん

    1
  • チャーリー・ヘイデンと名手ケニー・バロンのベースと...

    投稿日:2021/07/13

    チャーリー・ヘイデンと名手ケニー・バロンのベースとピアノのデュオ作品。ヘイデンは多くのデュオ作品を残したがピアノのデュオは特に多い。その中で本作の印象であるが、かなり上品な演奏であると感じた。ややもするとカクテルジャズと言われがちな甘くイージーな展開もあるのだが、その一歩手前で「芸術」の領域に昇華しているのは、流石は名手ケニー・バロンともいえるし、ヘイデンの名サポートのおかげとも言える。普段ジャズを聴かない人にも気軽にオススメできる名盤だ。

    青のサボイア さん

    0
  • bassとpianoのデュオによる名作名演です。音数が少な...

    投稿日:2010/05/14

    bassとpianoのデュオによる名作名演です。音数が少なくて嬉しいです。 Kenny barron氏のピアノは、バッキングに回った時にその魅力を発揮しておりました。ここではご両人とも良い感じです。 落ち着いて、しっとりしてます。 1996年9月20,21,22日 The Iridium,NYC Live録音。 表ジャケットの最後に、Mark Strand氏の詩が掲載されています。 from”Night Piece(after Dickends)” ジャケット・ワークも素晴らしいです。

    鶴亀社中 さん

    0
  • 本当にいい雰囲気になる演奏です。ヘイデンのソロにし...

    投稿日:2005/11/11

    本当にいい雰囲気になる演奏です。ヘイデンのソロにしびれます。For Heaven’s Sake の演奏は実に大人っぽい感じ。レストランでの録音なので、カチャカチャ聞こえるのがまたいいです。

    ゆうちん さん

    0
  • 大好きなレコードです。都会の大人の夜、みたいじゃな...

    投稿日:2003/08/18

    大好きなレコードです。都会の大人の夜、みたいじゃないですか(笑)後ろで食器やグラスの音が聞こえてるのも良い感じ。(ワルツフォーデビーみたいですよね。)ハイデンらしいベースにバロンのピアノが上手く絡んでいて、いつ聞いても気持ちが良い。

    JazzNite さん

    0
  • 全編ライブ録音のバラード集で、スタンダード5曲に、...

    投稿日:2002/02/09

    全編ライブ録音のバラード集で、スタンダード5曲に、互いのオリジナ ルを1曲づつ(1.と6.)という構成。スタンダードと言えども、“普通”には演奏していません。演奏時間が10分を越える曲が4曲もあります。長いから良いとは言いませんが、どれもじっくりと聞かせてくれ

    サイカ さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%