CD 輸入盤

Mirror

Charles Lloyd (チャールス・ロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2740499
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

半世紀以上ものあいだサックス奏者Charles Lloydはこれまでのジャズ史上最も洞察力のあるバンド・リーダーであり、伝説の60年代の‘Forest Flower’バンドから今日まで、彼のバンドのアーティスティックなレベルの高さには目を見張るものがあるが、さらにそれを維持し続けています。

そんな中でも前作2008年にリリースのライヴ作品“Rabo de Nube”で披露された若い3人を従えた“New Quartet”はこれまでで最高のバンドでJazz Timesのクリティックス・ポールでは2008年1位を獲得。

そんなエキサイティングなカルテットが作った初のスタジオ・アルバムが本作。LloydのオリジナルとこれまでLloydが長い間演奏してきたトラッド、モンク、さらには70年代にゲストでアルバム録音に参加したBeach BoysのBrian Wilsonの曲まで取り組んだ美しいアルバム。もちろんLloydの優美,甘美でポエティックなテナー・サックス、さらにはBilly Higginsが“チャールスの秘密兵器”というアルト・サックスも聴きどころ。

Charles Lloyd(ts,as,vo)
Jason Moran(p)
Reuben Rogers(double-b)
Eric Harland(ds,vo)

Recorded December 9 & 10, 2009 Santa Barbara Sound Design, California

収録曲   

  • 01. I Fall In Love Too Easily
  • 02. Go Down Moses
  • 03. Desolation Sound
  • 04. La Llorona
  • 05. Caroline, No
  • 06. Monk's Mood
  • 07. Mirror
  • 08. Ruby, My Dear
  • 09. The Water Is Wide
  • 10. Lift Every Voice And Sing
  • 11. Being And Becoming, Road To Dakshineshwar With Sangeeta
  • 12. Tagi

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
現在SAXにおいてのJAZZ GIANT...

投稿日:2011/01/05 (水)

現在SAXにおいてのJAZZ GIANTSといわれている人で本当に現役としての音をだしているのはロイドしかいない。残念ながらオーネットもショーターもロリンズもここまでの現役感・リアルさはもう持ち合わせていない。すげぇぞロイド!真のアーティストだ!!また来日してください。勉強させていただきます。

TOTOっ子 さん | 埼玉県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charles Lloyd

1938年テネシー州、メンフィスに生まれ、10歳でサックスを吹き始めた彼は、まずR&Bのバンドで活躍。 BBキング等のグループでも演奏した。 56年に大学で作曲を学び、61年にチコ・ハミルトンのグループに加わり本格的なプロとしての活動を始める。 キャノンボール・アダレイのグループでの活躍後、自らのカルテットを・・・

プロフィール詳細へ

Charles Lloydに関連する商品情報

  • テナー巨匠チャールス・ロイド1960〜61年チコ・ハミルトン楽団在籍時のセッションを完全網羅 最新作『Passin' Through』&来日公演でも健在ぶりを見せつけた、今も現役バリバリのテナーサックス巨匠チャールス・ロイド。1960〜61年チコ・ハミルトン・クインテット在籍時のセッションを2CDに完全網羅。初CD化となるレア音源もボーナス収録。 HMV&BOOKS online|2017年11月11日(土)
  • 一枚岩の”New Quartet”再集結 テナー巨匠チャールス・ロイドのブルーノート新作ライヴ盤 ECM録音の『Mirror』以来となるジェイソン・モラン、ルーベン・ロジャーズ、エリック・ハーランドとの”New Quartet”が再集結。テナー巨匠チャールス・ロイドのブルーノート新作は、2016年ニューメキシコ&モントルージャズ祭でのパフォーマンスを収めたライヴ盤。 HMV&BOOKS online|2018年1月7日(日)
  • ノラ・ジョーンズ、ウィリー・ネルソンもゲスト参加!ロイドBN新作は新バンドを率いた注目作 ブルーノート移籍第1弾『Wild Man Dance』に続くチャールス・ロイドの2016年新作は、ビル・フリーゼル(g)、エリック・ハーランド(ds)、ルーベン・ロジャース(b)らとの新クインテット”マーヴェルズ”を率いての注目作!ジョー・コッカーの名唱でおなじみの「You Are So Beautiful」にはノラ・ジョーンズ、「Last Night I Had the Strangest Dream」にはウィリー・ネルソンがゲスト参加! HMV&BOOKS online|2016年2月15日(月)
  • ドン・ウォズも最敬礼だ!チャールス・ロイド 30年ぶりのブルーノート新作 ロリンズ、ショーター同様半世紀以上に亘るキャリアを誇るリヴィング・レジェンド、チャールス・ロイド。1985年『A Night in Copenhagen』以来30年ぶりとなるブルーノートからの新作リリース。2013年、ジェラルド・クレイトン(p)、ジョー・サンダース(b)、さらにリラ・ハープの巨匠ソクラティス・シノプーロスらを従えたセクステット編成にて、ポーランド・ヴロツワフのJazztopad Festivalで行なったライヴ・レコーディング。ロイドの「ソウルの解放を探す旅」はまだまだ続く。 HMV&BOOKS online|2015年4月16日(木)

モダンジャズ に関連する商品情報

  • ハンク・ジョーンズ・トリオの76年作『ARIGATO』がLP再発 ジャズの歴史を生きてきたピアノの至宝、ハンク・ジョーンズが自身のトリオでPROGRESSIVEから1976年にリリースした『ARIGATO』が、最新リマスター音源のアナログ・レコードで登場。 HMV&BOOKS online|6時間前
  • 伝説のその先へ〜 レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 話題の西山瞳ヘヴィメタルカヴァープロジェクト”NHORHM”第3弾! 各方面で話題を呼んだジャズピアニスト西山瞳によるヘヴィメタル楽曲カヴァープロジェクト”NHORHM”の第3弾アルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal III』登場。今回もメタリカ、アンスラックス、スリップノットの名曲、さらには聖飢魔II「EL.DORADO」などを不変のメタル愛をもってカヴァー! HMV&BOOKS online|1日前
  • 鬼才テナー ダニー・マッキャスリン”新境地”となる最新リーダー作完成 デヴィッド・ボウイの遺作『★』で鮮烈なプレイを聴かせ、ロックファンにもすっかりおなじみの存在となった鬼才テナー奏者ダニー・マッキャスリン。アートロックから、エレクトロニカ、ヴォーカル曲まで、ボウイからの影響を落とし込んだ新境地とも言える最新リーダー作が完成。 HMV&BOOKS online|1日前
  • コルトレーン「瞑想:メディケーションズ」LPリイシュー 地味に名作揃いのAudio Clarityレーベルよりジョン・コルトレーンの名作「Meditations」がタイトルとしては久々の再発!65年作で黄金のカルテット+2で編成!(ファラオ・サンダース、ラシッド・アリ) HMV&BOOKS online|2日前
  • 今回もメルドーら豪華サイド陣が脇固め!ウォルフガング・ムースピール ECM最新リーダー作 現代ECMを支えるオーストリア出身のギタリスト、ウォルフガング・ムースピールの最新リーダー作が登場。前作に引き続き、ブラッド・メルドー(p)、アンブローズ・アキンムシーレ(tp)、ラリー・グレナディア(b)、エリック・ハーランド(ds)という超強力なサイド陣が脇固め。ムースピールのオリジナルとメルドー作「ブルースヘッド」による全8曲。 HMV&BOOKS online|1日前

おすすめの商品