CD 輸入盤

8: Kindred Spirits

Charles Lloyd (チャールス・ロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0800154
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き,輸入盤

商品説明

今なお第一線で活躍し続けるサックス奏者/コンポーザー、チャ―ルス・ロイドが2018年3月15日に自身のホームタウンであるサンタ・バーバラの最もなじみ深いヴェニュー、ロベロ・シアターで行った80歳のバースデイ記念ライヴ収録作品。
 メンバーは30代の若手の仲間たちを中心に、ゲストにはこれまで共演経験が一度もないけれども同じメンフィスを同郷にもつ重鎮ブッカ―T.やブルーノート社長のドン・ウォズまで超豪華。
 演奏曲も1966年にアトランティックからリリース1枚目『Dream Weaver』から、1992年のECM作品『Notes from Big Sur』から “Requiem”、2010年のアルバム『Mirror』と2016年作品『I Long To See You』にも収録されているメキシコのフォーク・ソング"La Llorona",2017年作品『Passin' Thru』から “Part 5, Ruminations” まで幅広いレパートリーからの選曲も80歳のバースデー公演ならでは。(輸入元情報)

【パーソネル】
Charles Lloyd(ts) Gerald Clayton(p) Julian Lage(g) Reuben Rogers(b) Eric Harland(ds)
guests: Booker T. Jones(org) Don Was(b)

(DVD)
1. Intro 1
2. Dream Weaver
3. Requiem [Live]
4. La Llorona
5. Part 5 Ruminations
6. Credits

収録曲   

  • 01. Dream Weaver [Live]
  • 02. Requiem [Live]
  • 03. La Llorona [Live]
  • 04. Part 5, Ruminations [Live]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
商品説明にはguests: Booker T. Jones(org...

投稿日:2020/03/03 (火)

商品説明にはguests: Booker T. Jones(org) Don Was(b)とありますが、このCDセットはQuartetの演奏のみで(DVDもCDと同じ内容)ゲストが参加したセッションは収録されていません。期待して買ったのにがっかりです。演奏自体は素晴らしいので余計にこの売り方には腹が立ちます。正確な商品情報を伝えてほしいものです。

celi さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charles Lloyd

1938年テネシー州、メンフィスに生まれ、10歳でサックスを吹き始めた彼は、まずR&Bのバンドで活躍。 BBキング等のグループでも演奏した。 56年に大学で作曲を学び、61年にチコ・ハミルトンのグループに加わり本格的なプロとしての活動を始める。 キャノンボール・アダレイのグループでの活躍後、自らのカルテットを・・・

プロフィール詳細へ

Charles Lloydに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品