CD 輸入盤

Contrastes

Cesar Lopez Y Habana Ensemble (セサル ロペス / ハバナ アンサンブル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD801
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
South America
フォーマット
:
CD
その他
:
デジパック,輸入盤

商品説明

90年代イラケレを支えたキューバの天才サックス奏者、セサル・ロペス率いるフルバンド、
アバナ・アンサンブル2010年アルバム。
キューバン・ラテン・ジャズ/トラディショナルへの回帰作。


90年代イラケレを支えた天才サックス奏者、セサル・ロペス率いるフルバンド、アバナ・アンサンブル2010年アルバムは、キューバン・ラテン・ジャズ/トラディショナルへの回帰作。2008年の前作は、フィーリン名曲コンサートのライブ盤という芳醇な香りを湛えた1枚だったが、新作では真骨頂であるラテン・ジャズ/ソン-ボレーロといったキューバン・トラディショナルに、アバナ・アンサンブル的なスタイリッシュ・アプローチを施した快作。
イラケレ時代を想起させるオリジナルの疾走ジャムM1に始まり、コルトレーンのスタンダードをトロピカル・グルーヴにアップデートしたM2、ブラジルの鬼才ジョアン・ドナート作品をモントゥーノ・ジャズ風にアレンジしたM3という流れで、早くもセサル節全開。続くボレロのM4、M7、トローバ・ジャズM5、セサル自身のヴォーカルをフィーチュア。エリントンの傑作「キャラバン」のトリッキーなアバナ・アンサンブル・バージョンM6は、グイグイ引っ張る猛烈にカッコいいキューバン・セッション。そしてラスト3曲は、セサルの真価が発揮されたアグレッシヴで高揚させるオリジナルのキューバン・ジャム・セッションで締めくくるという圧巻のコンテンツ。アレックス・ボッシュ(p)、エミリオ・マルティーニ(g)ほか、ソリストとしても素晴らしいアバナ・アンサンブルのブレインと共に創り上げられた迫力のジャジー・ブリーズの中にあって、セサル自身のサキソフォニストとしての存在感が存分に発揮。これはアバナ・アンサブルのキャリア最高傑作といえる!キューバン・ジャズ・ファンの必聴作。


【Musicians】
Cesar Lopez (ss, as, vo, prod.)
Alexis Bosch (p,key, prod.)
Emilio Martini (g)
Alfredo Thompson (ts)
Evaristo Denis (bs)
Jose Hermida(b)
Ruy Adrian Lopez-Nussa (ds)
Raul Herrera (ds, timb)
Otto Santana (conga, perc.)
& others

収録曲   

  • 01. Musica y palabras
  • 02. Lazy Bird
  • 03. Entonces que tal?
  • 04. Profecia
  • 05. Comienzo y final de una verde manana
  • 06. Caravana
  • 07. Ocaso
  • 08. El tio (A la memoria de carlos Fernandez)
  • 09. Mala opinion
  • 10. Musica y palabras

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ラテン に関連する商品情報

おすすめの商品