CD

Cass Elliot

Cass Elliot (キャスエリオット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCP40111
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ, リマスター
追加情報
:
完全生産限定盤
紙ジャケット仕様
2009年デジタル・リマスタリング
ボーナス・トラック2曲収録予定
解説/歌詞/対訳付

商品説明

元ママス&ザ・パパスのママ・キャスことキャス・エリオット(1941-1974)がヴァン・モリソンとの仕事などで知られるルイス・メレンスタインをプロデューサーに迎え、ジャズ界の重鎮ベニー・ゴルソンをアレンジャーに起用して完成させたRCA第1弾となる1972年発表の名盤。名曲「ディズニー・ガール」を含む全10曲収録。ブルース・ジョンストンやカール・ウィルソンがバック・ヴォーカルを担当するなど、LAの一流ミュージシャンが多数参加。ジョン・セバスチャンのカヴァー「We'll See」と「Try It, Baby」の2曲をボーナス・トラックとして収録を予定。(メーカー資料より)

内容詳細

元ママス&パパスのママ・キャスが72年に発表したRCA移籍第1弾アルバムの紙ジャケ化。ジャズ界の名匠ベニー・ゴルソンを編曲に迎え、優美なサウンドをバックにキャスの情感豊かで伸びやかなヴォーカルが心地よく歌い舞う。ビーチ・ボーイズのブルース・ジョンストン、カール・ウィルソンが参加。(達)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
エリック・カズのファーストを彷彿させる音...

投稿日:2000/12/08 (金)

エリック・カズのファーストを彷彿させる音。 ジャズ関連の人間が制作するポップアルバムは ほんとうに良い。

ろびー さん | 横須賀市 | 不明

0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド