CD 輸入盤(国内盤仕様)

Live In Japan 1972

Carpenters (カーペンターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10161
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, ライブ盤,輸入盤

商品説明

洋楽シーンの中で独自のサウンド・スタイルによってワールド・ワイドの成功を収めた兄妹ポップ・デュオ、カーペンターズ。リード・ヴォーカル担当のカレン・カーペンターの死から30年以上経過した今でも彼等の作品は永遠のマスターピースとして強い支持を獲得している。そんなカーペンターズが1972年6月2日に行った来日公演のマスターが発見される!!

前年にヤマハ主催の<世界歌謡祭>に出演の為に来日したが正式な単独公演として日本武道館で行われたコンサートはNHKのテレビ番組用としてこのコンサートの模様を完全収録する。今回のCD化に際し、マスターテープにリマスターを施し、現時点で最良の音質でリリース。さらにボーナス・トラックとして大ブレイク直後の1971年5月14日にニューヨークのカーネギー・ホールで行われたバート・バカラック主催のチャリティ・コンサートに出演時のパフォーマンス5曲(メドレーを含む)を収録。この時代のカーペンターズのライヴ・パフォーマンスを堪能できる貴重なアルバムである。

■輸入盤国内仕様<帯、英語ブックレットの対訳付き>


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. オープニング・メドレー: 遥かなる影>ヘルプ!
  • 02. ラヴ・イズ・サレンダー
  • 03. 涙の乗車券
  • 04. ふたりの誓い
  • 05. エニイ・デイ・ナウ
  • 06. ベイビー・イッツ・ユー
  • 07. 去りし時を知って
  • 08. メドレー: 恋よ さようなら>ウォーク・オン・バイ>サン・ホセへの道
  • 09. シンデレラ・ロックフェラ
  • 10. 愛のプレリュード
  • 11. 遥かなる影
  • 12. リーズン・トゥ・ビリーヴ
  • 13. ミスター・グーダー
  • 14. ハーティング・イーチ・アザー
  • 15. サムタイムス
  • 16. カレン・カーペンターMC
  • 17. スーパースター

Bonus Tracks: Tribute to Burt Bacharach, Carnegie Hall, New York May 14th 1971 Broadcast by TV channel BS2

  • 18. メドレー: エニイ・デイ・ナウ > ベイビー・イッツ・ユー > 去りし時を知って > 涙でさようなら > 僕はこんなに > 恋よ さようなら > ウォーク・オン・バイ > サン・ホセへの道
  • 19. スーパースター
  • 20. 雨の日と月曜日は
  • 21. 愛にさよならを
  • 22. 愛のプレリュード

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Carpenters

カーペンターズの音楽は1970年代を代表する陽性なポップスの象徴であり、また白い歯と当時の中産階級向けの保守的で安全なポップスといったものを連想をさせもする。そうしたイメージからか特に本国アメリカではノスタルジー以上の楽曲単位での再評価が受けられにくいといった事情があるように思われる。

プロフィール詳細へ

Carpentersに関連するトピックス

おすすめの商品