CD 輸入盤

Fandangos In Space / Dancing On A Cold Wind

Carmen (カルメン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SJPCD229
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション,輸入盤

商品説明

2006 two CD set combines the first two albums by this highly unique band that combined Progressive Rock with a Flamenco twist, creating a style all their own. Led by Flamenco guitarist David Allen and produced by Tony Visconti, Fandango in Space was released in 1973, while Dancing on a Cold Wind followed a year later. Features informative sleeve notes by Michael Heatley. Angel Air.

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Bulerias (cante/baille/reprise) (05:23)
  • 02. Bullfight (04:17)
  • 03. Stepping Stone (02:52)
  • 04. Sailor Song (05:12)
  • 05. Lonely House (04:06)
  • 06. Poor Tarantos (01:44)
  • 07. Looking Outside (My Window) (theme/zonrongo/finale) (05:07)
  • 08. Tales Of Spain (08:58)
  • 09. Retirando (00:43)
  • 10. Fandangos In Space (06:36)
  • 11. Reprise Finale (00:56)
  • 12. She's Changed
  • 13. Gypsy Girl (Caravan)
  • 14. City
  • 15. Time (She's No Lady)
  • 16. People Dressed In Black
  • 17. Dancing On A Cold Wind
  • 18. Horseman
  • 19. She's Changed
  • 20. Quiriquitu
  • 21. Out On The Street

ディスク   2

  • 01. Viva Mi Sevilla (06:03)
  • 02. I've Been Crying (05:08)
  • 03. Drifting Along (07:18)
  • 04. She Flew Across The Room (01:31)
  • 05. Purple Flowers (05:18)
  • 06. Table Two For One (02:15)
  • 07. Quiriquitu (02:57)
  • 08. Out On The Street (01:38)
  • 09. City, The (03:12)
  • 10. Time (She's No Lady) (01:24)
  • 11. People Dressed In Black (04:05)
  • 12. Dancinig On A Cold Wind (02:11)
  • 13. Horseman, The (03:45)
  • 14. She's Changed (02:12)
  • 15. Quiriquitu - (Bonus Track) (02:52)
  • 16. Out On The Street - (Bonus Track) (06:13)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
フラメンコ・ロックという唯一無二のジャン...

投稿日:2010/08/05 (木)

フラメンコ・ロックという唯一無二のジャンルを創造し、3枚しかアルバムを残さなかったCARMEN。メンバー全員、テクニックも華もある。音楽性も高い。バンドとして申し分なかったのに、もっとアルバムを発表してほしかった。個人的に主役はJohn Glascockだと思う。ここで聴ける彼の安定したベースプレイはChicken Shack、Jethro Tullに並ぶ出来。大好きなベーシスト。まさにブリティッシュ・ロック、陰の巨人。彼のベースを聴くだけでもこのCDを買う価値がある。

zundoko さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
スペイシー フラメンコ ロック!!とはなんぞや?と思い...

投稿日:2009/02/05 (木)

スペイシー フラメンコ ロック!!とはなんぞや?と思い購入しました。スパニッシュギターとフラメンコによる手拍子とカスタネット、そしてフットワーク(足踏みの音)のリズムがロックと見事融合。VOとBが気に入りました。特にVOの方の怪しい歌いっぷりにはメロメロです。このバンドにQUEENを感じてしまうのは私だけ?

SOW さん | 九州 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
2枚とも癖が強いが、内容は素晴らしい。今...

投稿日:2007/05/23 (水)

2枚とも癖が強いが、内容は素晴らしい。今回の再発版に関しては、2枚ともアナログ盤起こし。特に2ndの「Dancing on a Cold Wind」は、中盤からトレースノイズがハッキリと聴き取れます。内容は素晴らしいのに(中盤以降)音が悪すぎ。私の推測だが、日本盤は、この外盤のマスターから、日本側で独自にノイズ処理を行った物だと思う。外盤の「Dancing 〜」よりノイズは減ったが、その分ノイズ処理の反動で、リズムの音がモコモコしていて、このグループの生命線であるリズムの切れが半減している。だけど、気軽に聴けるようになったことには、感謝!

カルメン万歳 さん | 鹿児島 | 不明

0

おすすめの商品