X 第7巻 あすかコミックス

CLAMP

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784049245431
ISBN 10 : 4049245434
フォーマット
出版社
発行年月
1995年10月
日本
追加情報
:
18cm,180p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 皐月 さん

    神威の叔母・真神時鼓の身体から時鼓の命と引き換えに、二本目の神剣が誕生した。七つの封印、七人の御使いそれぞれが、東京に集結し動き出す。神剣を産んだ時鼓さんの姿を見て、小鳥ちゃんの精神崩壊して眠ってしまった。神威の『双子星』の封真にも変化が。ただ守りたいだけなのに、神威に絶望を与えまくりの展開継続中。結界の一つである中野が潰された。

  • 藤月はな(灯れ松明の火) さん

    誰よりも優しい小鳥ちゃんが現実に耐え切れず、オフィーリアに(泣)牙暁が夢で何とか留めてくれたけど、「精神は目覚めない」という言葉が辛い。封真の変化もこの後の惨劇を予感しているとなると遣りきれません。

  • 魯波 さん

    再読CLAMPの本領発揮といっても良い巻だと思う。悲壮感と少女漫画としては余り見ない残酷な描写が、段々目立って来ているのが聖伝っぽくて目が離せない。深まる神剣の謎、豹変する間隔が更に短くなる封真このミステリアスな処がCLAMPならではの作品だと思う。

  • 鏡牙-Kyouga- さん

    小鳥が狂った。優しい心は脆く儚く壊れやすい。

  • †JAN†(ソエル) さん

    《THE CHARIOT》神剣1「忘れるんだ小鳥」小鳥ちゃんが精神崩壊してしまう巻。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CLAMP

大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる女性漫画家集団、CLAMPは同人グループとして活動を始め、1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビューを果たす。

プロフィール詳細へ

CLAMPに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品