CLOVER 1 AMIE KC

CLAMP

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063400014
ISBN 10 : 4063400018
フォーマット
出版社
発行年月
1997年06月
日本
追加情報
:
21cm,119p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 扉のこちら側 さん

    2018年58冊め。再読。軍の依頼で少女の移送をする元軍人の男。他国と、なぜか自国の軍に追われながら旅をする二人。こんなにセリフの少ない漫画を読むは初めてだったので初読時の印象は強い。スタイリッシュな絵とコマ割りも魅力的。

  • あかは さん

    「私をつれていって/幸せになりたい」という歌のフレーズがリフレインされるなか、スウと和彦は妖精遊園地を目指す。もう何回も読んでいるので、どうなるかはわかっているんだけど。詩的な雰囲気が好きです。

  • はるき さん

    懐かしい作品を発掘。中学生のころCLAMPが大好きだった。この作品の幻想的で未来的な絵柄を見るとクラクラする。異能力者の悲しさとか、CLAMPの普遍的なテーマだと思う。

  • 皐月 さん

    元軍人の和彦がある日ウィザードと呼ばれる上層部の命により、一人の少女・スウを連れ出す事に。スウを追って、次々と謎の刺客がカズヒコを殺しスウを奪おうと襲ってくる。スウを護りつつ戦い、最終地点「フェアリーパーク」に向けて逃げ続ける二人の逃亡劇。「X」が「動」なら、CLOVERは「静」のモノトーンの世界。

  • あじつ さん

    再読。結構忘れてる部分も多いけど、CLAMPさんの漫画にはかなり影響受けてるんだなって思いがひしひしとw再来w

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CLAMP

大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる女性漫画家集団、CLAMPは同人グループとして活動を始め、1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビューを果たす。

プロフィール詳細へ

CLAMPに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品