新・春香伝 SERIE MYSTERY HLC PRESENTS

CLAMP

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592155508
ISBN 10 : 4592155505
フォーマット
出版社
発行年月
1996年12月
日本
追加情報
:
216p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 皐月 さん

    李氏朝鮮時代の「春香伝」が原作で、朝鮮に伝わる古い恋物語をCLAMP流にアレンジ。春香は美しい娘だが、武芸に秀で、お転婆ちゃん。全部、筆ペン?で描いてるのがすごいです。これを読んで隠密「暗行御史(アメンオサ)」の事を知りました。暗行御史は正体を隠して悪を切る!といった役職。日本でいえば、水戸黄門様ような存在。春香と暗行御史で恋人の夢龍は2人で旅をしながら、様々な事件や不正を暴いていく。中途半端に終わって続きが出ないのが残念。

  • さとまみ(コミックス&BL小説専用) さん

    これ、1冊で終わったのか。会わせてやりたい人には会えてないし、本当はまだまだ続くはずだったんだろうな。続き読みたい。多分合わせたい人は、「お父さん」だろうな。

  • メイ&まー さん

    【借り本】これはまたなんだか水戸黄門的な・・・。お母さんも雨乞いの姉妹も死んじゃう前に、証拠だ何だ言わずに夢龍さんよ何とかならんかったのか。お父さんの謎もそのままにここで終わりなの・・・?

  • kujira さん

    なんかものすごい中途半端なところで終わってしまっているけれど、これの続編とか続きってもう発表されないのかなー。ものすごいいろんなところに伏線放置されまくりだけれど。

  • まりあ さん

    再読。すごく面白いし春香と夢龍の関係性が大好きなのでできれば続きを描いてほしい。春香に会わせたい人がいるって夢龍が言ってるんだから会わせるところまで描いてほしかったなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CLAMP

大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる女性漫画家集団、CLAMPは同人グループとして活動を始め、1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビューを果たす。

プロフィール詳細へ

CLAMPに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品