ちょびっツ 1 デラックスKC

CLAMP

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063343830
ISBN 10 : 4063343839
フォーマット
出版社
発行年月
2001年02月
日本
追加情報
:
19cm,179p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    これ凄いな。15年ぐらい前の作品ということで、パソコンやネットに関する描写は時代性を感じる。設定もちょっと甘い気がした。で、作品そのものも陳腐といっていいぐらいのパーツで組んでいる。なのにこの垢抜けよう。細部には古さを感じても、作品そのものが古くなってないんだよなー。まだ導入で終わったけれど、きっちりつかまれたので続けて読んでいこう。

  • ガーガー さん

    パソコンが人型な世界。一人のときとか寂しくないからいいじゃんとか思ったけど、服とか起動とか移動費とか色々かかるなら人型の方が大変なんだろうなと思ったり。秀樹は能天気にパソコン買っちゃったって喜んでるけど、人型のパソコンを持っている人達はどこか辛そう。みんな何が辛いんだろうか…?

  • 皐月 さん

    PCが人間型がってのが変わってる。浪人生の本須和秀樹が、近所のゴミ捨て場で拾ってきたのは1台の人型パソコン「ちぃ」!ちぃちゃんも可愛いけど、すももちゃんは小さくてもっと可愛いしいな。ちぃちゃんの起動ボタンの場所が…。青年誌向けだからかな。

  • 袖崎いたる さん

    PCが人間型、当然商品として好もしい造形が選ばれるわけで、大抵美男美女になっている…そんな世界。しかしあくまでPCだということで、そうした製品に対して性的視線を向け、あまつさえ欲情するのは「恥ずかしい」ことになってる。この世界でも「萌え」があるから、PCに発情してもいいんじゃないかしらと思うが、なんか一線引かれてるらしい。で、主人公は“ちぃ”という美少女PCを所有する羽目になる。そう、「所有」するのだ。物としてね。つまり物としての美少女を愉悦するという、オタク的な嗜好を叶えてみましょうっちゅう作品かしら。

  • 柚奈 さん

    再読。ちぃ可愛い(〃∀〃) 人型パソコン、実際にあってもいらないなぁ。すももくらいのだったら小さくて可愛いしいいかもだけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CLAMP

大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる女性漫画家集団、CLAMPは同人グループとして活動を始め、1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビューを果たす。

プロフィール詳細へ

CLAMPに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品