×××HOLIC 13 KCDX

CLAMP

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063755107
ISBN 10 : 406375510X
フォーマット
出版社
発行年月
2008年06月
日本
追加情報
:
19cm,180p

商品説明

『これも必然なら、おれは小羽ちゃんに会わなきゃいけない』霊視が全く当たらなくなった小羽を助けにTV局へ向かう四月一日(ワタヌキ)。だがそこで待ち受けた衝撃の光景とは……!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 扉のこちら側 さん

    再読。2016年52冊め。オリジナルの小狼との再びの邂逅。サクラの羽根を失った小羽はこのあとどうなるのか。ここから先は未読。

  • exsoy さん

    小羽ちゃん幸せになれ!!

  • 藤月はな(灯れ松明の火) さん

    自分の存在の曖昧さを分かっているからこそ、毎日を大切にする四月一日が切ないです。「強く願えば現実となる」や「人を恨めば穴二つ」も紙一重。自分を己の願いに縛りつける母の願いを破綻させる役目を負ってしまい、それでも誰も恨まずに押し殺してまで耐えてきた小羽ちゃんは本当に悪くなくて偉いんだよ。

  • Masako Karasawa さん

    小羽ちゃんが切ない。お母さんが更生してくれることを切に願う。そして四月一日はどうして有子のところにきて記憶を代償になにを叶えてもらったのか。。。ナゾ。。。先が気になる(^○^)

  • まりもん さん

    友人に借りて読了。小羽ちゃんが変わろうと努力する姿が痛々しい

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CLAMP

大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる女性漫画家集団、CLAMPは同人グループとして活動を始め、1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビューを果たす。

プロフィール詳細へ

CLAMPに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド