CD

NO DOUBT

CHAGE and ASKA

基本情報

カタログNo
:
YCCR00003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

チャゲアス・サウンドというジャンルが確立されている、初セルフ・プロデュース作品。重く丁寧で情感を込めた歌い方、単語一つひとつに深い理由と存在を持つ繊細な詞。リアルで情景の浮かぶ(7)は、チャゲが実際に経験したことなのか、と興味が湧く。★(み)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. no doubt
  • 02. corner,the
  • 03. swear
  • 04. 僕がここに来る前に
  • 05. 熱帯魚
  • 06. higher ground
  • 07. two of us
  • 08. 群れ
  • 09. もうすぐ僕らは ふたつの時代を超える恋になる
  • 10. vision
  • 11. この愛のために

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
実際の発売日は1999年の初夏くらいでしたが...

投稿日:2006/08/10 (木)

実際の発売日は1999年の初夏くらいでしたが、そのせいもあって1曲目「no doubt」がとても甘酸っぱい夏のユースフルソングとして大好きです。「僕がここに来る前に」も、ASKA自身の実妹との夏の思い出を歌っていて幻想的。ダークでノイジーな曲が中盤多いのも夏の深夜には合うよな。

風鈴火山 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
失礼しました。曲を間違えてました。音型を...

投稿日:2005/06/12 (日)

失礼しました。曲を間違えてました。音型をうねらせて葛藤を表していたのは「この愛のため」です。かなり飛鳥の心境が感じられてオススメです。しかし「nodoubt」もそれはそれで冒頭の音型は楽譜がみせる、詞の主人公の心境の意味ありげな音。

こたつねこ さん | 京都市 | 不明

0
★
★
★
★
☆
音圧がキレイ。アレンジも初めてC&Aがシー...

投稿日:2005/05/26 (木)

音圧がキレイ。アレンジも初めてC&Aがシーンに歩み寄りをみせた作品。だから通して聴きやすい。今までのC&Aはオムニバスの特徴が強いのがアルバムとしての弱点だったが、今作はまとまりができた。しかし、歌詞、メロディには、ASKAの強い反売らんかな主義が感じられる。「NODOUBT」イントロの音階などは、すっと、曲に入らせず、わざとうねらせている。売ることより、俺の葛藤を聞け、という感じ。しかし、上に述べたようなアレンジの普遍性が合わさり、よいバランスをとっている。

こたつねこ さん | 京都市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

CHAGE and ASKA

2004年、25周年を迎えたChage & Aska。数々のヒット曲を生み出しながら、今まだ現役で第一線で活躍し続ける日本を代表するアーティスト。そんな彼らのこれまでの経歴をざっとご紹介!

プロフィール詳細へ

おすすめの商品