巫女ウベクヘト 光の石の伝説 2 角川文庫

C.ジャック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784042836070
ISBN 10 : 4042836070
フォーマット
出版社
発行年月
1970年01月
日本
追加情報
:
527p;15

内容詳細

ラムセス大王の死により庇護を失った“真理の場”。今こそ秘宝を我がものにせんと、村の未来を担う若き勇者ネフェルとパネブに次々と襲いかかる外部からの魔の手。敵も味方も入り交じり、村人たちは不安と恐怖で混乱を極めていく―。巧みに身を隠した裏切り者に翻弄された彼らの心をひとつにし、神秘の力を得るために立ちあがったのは、神に選ばれし巫女“賢女”ウベクヘトだった!古代エジプトの運命を握った秘儀がついにヴェールを脱ぐ、波瀾の第二幕。

【著者紹介】
クリスチャン・ジャック : 1947生まれ。フランス、パリ生まれ。ソルボンヌ大学で哲学と古典文学を学び、後にエジプト学の研究で学位を取得。17歳で初めてエジプトを旅し、以来その魅力に取り憑かれる。エジプト学者でもあり、エジプトを舞台にした数々の話題作を発表、世界的なベストセラー作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • なゆ さん

    ネフェルに続くシリーズ2冊目。烈火のパネブがだいぶ大人になり、絵の才能も発揮。エジプトの王の墓の装飾とはどんなものなのか見てみたい。メヒの陰謀にはらはらし、ネフェルとウベクヘトの愛と信頼に満ちた関係に癒され、不思議な力に惹かれます。続編へ!

  • いいほんさがそ@徐々に再起動中(笑) さん

    *英雄物語2巻*ファラオの墓所心臓部の設計に関わり…限られた者のみ知ることが許された禁断の村“真理の場”だが…ラムセス大王の死により庇護を失った聖地に、権力の亡者が魔の手を次々と伸ばす!果たしてこの窮地、脱することが出来るのか!?(紹介文・他より)――エジプト学者の著者が贈る、極上のエジプト大河ドラマ第二幕!まさにTV番組『世界ふしぎ発見』のエジプトSP特番もかくや…な傑作! ⇒続き

  • ふぃすか さん

    裏切者って誰なんだろー。すっごい意外な人希望!

  • たぬきち さん

    エジプト歴史上最も偉大なファラオだったラムセス2世が死去。真理の場にも動揺が。後味を継いだのはメルエンプタハ。ウベクヘトも正式に賢女となった。最後で、またファラオが・・・目まぐるしい巻。

  • あき さん

    ”無口”の名を持つ、冷静沈着なネフェル。対照的に”烈火”の名を持つ、激しく熱しやすいパネブ。医術に長け賢女となった、ネフェルの妻のウベクヘト。職人ではないけれど、真面目で勤勉な書記のケンヒル。印象的な人物がたくさんです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品