CD

Fifth Dimension 霧の5次元

Byrds (バーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MHCP634
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
6ボーナストラック

商品説明

前作『ターン・ターン・ターン』でフォーク・ロック・サウンドの完成を見た彼らは新たなサウンドを模索し始め、ラーガ・ロックやスペース・ロックといったサイケデリック的な感覚を見せるようになった。代表的なナンバー“霧の5次元”ではジャズのジョン・コルトレーンの表現やインド音楽からの影響が聴かれる。

内容詳細

1966年に発表された3rdアルバム。デビュー以来のエレクトリック・フォークの枠を越えてよりバンドらしさを追求、幻想的なアレンジが特徴で、ラーガ・ロック、スペース・ロックと呼ばれた。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
本作の霧の8マイルは、俺にとって、トレーン・ミュージック...

投稿日:2008/03/20 (木)

本作の霧の8マイルは、俺にとって、トレーン・ミュージックの入口だった。 昔、とある米国制作の音楽番組に、R・マッギンが出演し、サイケ・ミュージックとキリハチの制作秘話について語ってくれた。彼は、リッケンバッカーでキリハチのイントロを弾きながら、「このフレーズは、J・コルトレーンの音楽に刺激を受けて、生まれたんだ。」と語り始めた。次の瞬間、俺の体に電流が流れた感じがした。「こんな感じの音楽をもっと聴きたい!」。 とんでもないレビューになってしまったが、前述の体験は、一生忘れないだろう。クラレンス・ホワイト在籍時のバーズも、大好きだけど、俺にとってのバーズは、キリハチのサイケなバーズが、最初に浮かんでしまう。

星影のステラー・リージョンズ さん | 宮城県 | 不明

1
★
★
★
★
★
サイケな時代です!の3作目。以降のライブ...

投稿日:2005/05/26 (木)

サイケな時代です!の3作目。以降のライブのお約束「8 Miles High」がハイライトなのでしょうが、YESやACTIONとジャンルを問わずにカヴァーされてた「I See You」も素晴しい。

NgY さん | TOKYO | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Byrds

ボブ・ディランの“ミスター・タンブリン・マン”をエレクトリック化させ、フォーク・ロック時代の扉を開いたザ・バーズ。彼らはその豊かなハーモニーとロジャー・マッギンの弾く12弦ギターの美しい音色が特徴的な独特のサウンドで60年代半ば頃に人気を博した。

プロフィール詳細へ

Byrdsに関連するトピックス

おすすめの商品