CD

When Fiction Comes To Life

Briana Cowlishaw

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RCIP0209
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

グレッチェン・パーラトやサラ・ガザレクなど、ジャズとポップスの垣根をこえて活躍する女性ヴォーカリストの次世代を担う新たなる才能!キュートな可憐さを残しながらも、凛とした存在感を備えた澄んだ声質。オーストラリアのヴォーカリスト/コンポーザー、ブリアーナ・カウリショウはその将来を嘱望される存在。
そんな彼女が、ニューヨークに渡り、今もっとも多忙なジャズ・ピアニストと言われるアーロン・ゴールドバーグや、ルーベン・ロジャース(ベース)、グレゴリー・ハッチンソン(ドラム)など、NYジャズ新世代の筆頭格とも言えるトップ・プレイヤー達と作り上げたのが、2011年に発表され翌年にはオーストラリア国内賞で「ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム」に選ばれたこの『ウェン・フィクション・カムズ・トゥ・ライフ』。

全13曲中、「トリスチ」「スカイラーク」のスタンダード2曲を除いた全曲がブリアーナのペンによるオリジナル作品。ジョニ・ミッチェルを尊敬しているというのも納得の、覚えやすくもエッジを感じさせるメロディーと、それを歌い上げる表現力、キュートな声質、さらにその美貌で大きな注目を集める期待の女性アーティスト!

Briana Cowlishaw: Vocals
Aaron Goldberg: Piano (all tracks except 2 & 11)
Reuben Rogers: Bass (all tracks except 5 & 8)
Gregory Hutchinson: Drums (all tracks except 2, 5 & 8)
Ambrose Akinmusire: Trumpet (tracks 4 - 7, 9, 12, 13)
Mike Moreno: Guitar (tracks 3, 4, 6, 7, 9, 12)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Briana Cowlishawに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品