CD 輸入盤

Largo

Brad Mehldau (ブラッド・メルドー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9362481142
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
紙ジャケ,輸入盤

商品説明

 フィオナ・アップルのプロデューサー、ジョン・ブライトンのプロデュースによる2002年発表のスタジオ録音作品。
 叙情的な様式美と、鋭角的に突き刺さるスピード感、そして、それを支える流麗なテクニックと、遂に“ジャズピアノの帝王”戴冠近しを感じさせるメロドー入魂の作品。

 ラリー・グラナディア、ホルヘ・ロッシのレギュラ-メンバーに加えて、ビートルズの“ディア・プルーデンス”A.C.ジョビン〜ビートルズのメドレー“ウエイヴ〜マザー・ネイチャーズ・サン”、メルドーのフェイヴァリット・グループのレイディオヘッドの“パラノイド・アンドロイド”など12曲を収録。

 メルドーの幅広い感性と21世紀のセンスを見せ付けるジャズを超えた注目作。
 なんとライクーダーとの演奏で知られる重鎮ドラマー、ジム・ケルトナーも参加している。

収録曲   

  • 01. When It Rains
  • 02. You're Vibing Me
  • 03. Dusty Mcnugget
  • 04. Dropjes
  • 05. Paranoid Android
  • 06. Franklin Avenue
  • 07. Sabbath
  • 08. Dear Prudence
  • 09. Free Willy
  • 10. Alvarado
  • 11. Medley: Wave/Mother Nature's Son
  • 12. I Do

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
すごい!素晴らしい!かっちょェェー!やは...

投稿日:2005/02/17 (木)

すごい!素晴らしい!かっちょェェー!やはりただの天才ピアニストではなかった!レディオヘッドは聴いたことがないが、単純に純粋に楽しめた。「問題作」という声もあるらしいが、思えば本来Jazzという音楽は一番「何でもアリ」なジャンルだったはず。マイルスもハービー・ハンコックもウェイン・ショーターもこのような作品は出してきた。そういう活躍の中でこそアーティストとしての真の実力・感性といったものが問われるのではないか。そういう意味でもこの男は現代Jazz界をリードする存在であることを改めて世に知らしめたように思える。

獄門島 さん | 名古屋 | 不明

2
★
★
★
★
★
とても自然な響きで心地よいです。

投稿日:2003/02/06 (木)

とても自然な響きで心地よいです。

naoki さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
驚くべき作品。02/3月のブルーノート東京に続き...

投稿日:2002/11/07 (木)

驚くべき作品。02/3月のブルーノート東京に続き、レディオヘッドのカバー。レディオヘッドもこよなく愛する者としてはたまらない。この前衛的な作品の後の03/2月ソロコンサートは期待大。そして、トム・ヨークとのコラボはあるのか?

rucchi さん | 横浜 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Brad Mehldau

 メルドーの出世のきっかけになったのは,いまをときめくジョシュア・レッドマンのグループへの参加以降だろう。ブライアン・ブレイドとともに参加した1994年発表の『Mood Swing』はメロドーの名前を一躍高めることになり、ワーナー・ブラザースと契約、1995年には『Introducing Brad Mehldau』でデビューした。二つのトリオで録音されたこの作品はプロ受けする内容からいまだ名声には

プロフィール詳細へ

Brad Mehldauに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト