CD 輸入盤

Finding Gabriel

Brad Mehldau (ブラッド・メルドー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7559.792635
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

来日直前の緊急発売!
ジャズ・ピアノ・シーンの先端を行くNo.1ピアニスト、ブラッド・メルドーによる新作が早くも登場!
鬼才ドラマー、マーク・ジュリアナとの約5年ぶりの共演を核とした、
コーラスを効果的に使用し繰り広げられる壮大な一大スペクタクル・サウンドがここに!


現在のジャズ・シーンにおけるNo. 1ピアニストであり、今最も影響力を持つジャズ・ピアニスト、ブラッド・メルドー。2018年にはラリー・グレナディア(b)とジェフ・バラード(dr)とのトリオ編成で、ジャズ・ナンバーやスタンダード・ナンバーのカヴァー、そしてトリオによる新曲などを収録した『SEYMOUR READS THE CONSTITUTION!』を発表、同じく2018年には偉大なる音楽の父、バッハの「即興演奏」の大家としての側面を独自の感覚と解釈で表現する革新的な作品『AFTER BACH』を、2017年にはレーベルメイトでもあるパンチ・ブラザーズのクリス・シーリーと共に音楽的火花を散らす至高のアルバム『CHRIS THILE & BRAD MEHLDAU』を発表と、編成/ジャンルを飛び越えた表現方法で様々な作品を発表し続ける彼が、早くも最新作を完成させた!

聖書からインスピレイションを得たというこの最新作には、旧約聖書「ダニエル書」に登場し、レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」にも描かれる大天使ガブリエルの名をとった『FINDING GABRIEL』というタイトルが名付けられている。
「ここ数年聖書をじっくり読んでいて、このタイトルを付けたんだ。その中でもダニエル書とホセア書にある予言的な文章にとても共鳴した。聖書はまるで必然的結果であり、現代生活においての道しるべ的なものに感じたんだ」 ─ ブラッド・メルドー

人間に神の言葉を伝えることでインスピレーションや直感が働くよう手助けをしてくれる大天使ガブリエル。混乱の中にその姿を見つけ出し、その声を聴くために手を伸ばす…、そんなタイトルが付けられたこの最新作は、2014年に発表した『TAMING THE DRAGON』以来約5年振りの共演となる鬼才ドラマー、マーク・ジュリアナを迎えて制作されている。彼のドラムと、デイヴ・スミスとトム・オーバーハイムが開発したシンセサイザー、OB-6から楽曲を組み立て始め、そこに人間の声によるコーラスやピアノ、パーカッションなどといった音を何層にも積み上げながら完成させていったこの『FINDING GABRIEL』は、まさに壮大な一大スペクタクルとも言うべき多様な音世界が繰り広げられている。その広がりは、現在公開されている楽曲「The Garden」を聴けば見えてくるだろう。

楽曲にハーモニーと感情を紡ぐピュアな表現方法としてアルバムの重要な要素を占めるのが、ベッカ・スティーヴンスやカート・絵リング、ガブリエル・カハネ、そしてメルドー自身によるコーラス・パートだろう。また、さらなる壮大さを感じさせてくれるオーケストレーションも特筆すべき点だ。アンブローズ・アキンムシーレ(tp)、ジョエル・フラーム(ts)、サラ・キャズウェル(vln)による揚言力豊かな演奏も、見事に冴えわたっている。(輸入元情報)

収録曲   

  • 01. The Garden
  • 02. Born to Trouble
  • 03. Striving After Wind
  • 04. O Ephraim
  • 05. St. Mark Is Howling in the City of Night
  • 06. The Prophet Is a Fool
  • 07. Make It All Go Away
  • 08. Deep Water
  • 09. Proverb of Ashes
  • 10. Finding Gabriel

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
もしスイングジャーナル誌が現存するなら、...

投稿日:2019/06/16 (日)

もしスイングジャーナル誌が現存するなら、2019年度ジャズディスク大賞の銀賞以上を受賞したであろう作品。 残念なのはジャケット…。輸入盤を購入したが、英文ライナー紙に折れが多数有り、作業者が粗雑に挿入したのが伝わる。ジャケットサイズも紙ジャケットやデジパック等と互換性がなく、拘る方は要注意。

ホーペ さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Brad Mehldau

 メルドーの出世のきっかけになったのは,いまをときめくジョシュア・レッドマンのグループへの参加以降だろう。ブライアン・ブレイドとともに参加した1994年発表の『Mood Swing』はメロドーの名前を一躍高めることになり、ワーナー・ブラザースと契約、1995年には『Introducing Brad Mehldau』でデビューした。二つのトリオで録音されたこの作品はプロ受けする内容からいまだ名声には

プロフィール詳細へ

Brad Mehldauに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品