CD 輸入盤

【中古:盤質A】 Herbert Kegel: Beethoven, Brahms, Orch.pieces

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
BOX仕様,8枚組み,ブックレット付き
コメント
:
DISC6盤質AB/BOXすれ
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
49314
レーベル
Germany
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

アート・オブ・ケーゲル(8CD)
CD1 ベートーヴェン:交響曲第3番《英雄》、第1番
CD2 ベートーヴェン:交響曲第7番、第2番
CD3 ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》、第4番
CD4 ベートーヴェン:第6番《田園》、第8番
CD5 ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》
CD6 ベートーヴェン:三重協奏曲、合唱幻想曲
CD7 ブラームス:ドイツ・レクイエム
CD8 
アルビノーニ:アダージョ
グルック:《オルフェオとエウリディーチェ》より“精霊の踊り”
グリーグ:2つの悲しき旋律
ヴォルフ=フェラーリ:《4人の田舎者》間奏曲
シベリウス:悲しきワルツ
グリンカ:《ルスランとリュドミラ》序曲
ムソルグスキー(R=コルサコフ編):《ホヴァンシチナ》第4幕〜第2場より「見ろよ、引かれて行く、引かれて行くぜ、全く!」
F.シュミット:《ノートル・ダム》間奏曲
レオンカヴァッロ:《道化師》間奏曲
ファリャ:《恋の魔術師》より「火祭りの踊り」
エルガー:《威風堂々》第1番
ストラヴィンスキー:サーカス・ポルカ

ケーゲル指揮 ドレスデン・フィル、ライプツィヒ放送響、ほか
1982〜87年ステレオ&デジタル録音。ケーゲル晩年の演奏を集めたアルバム。
なお、解説書は付いておりません

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Beethoven - Symphony No 1 In C Op21
  • 02. Beethoven - Symphony No 3 In E Flat Op55 'eroica

ディスク   2

  • 01. Beethoven - Symphony No 2 In D Op 43
  • 02. Beethoven - Symphony No 7 In A Op 92

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
管弦楽集の中では「アダージョ」も震撼する...

投稿日:2004/10/26 (火)

管弦楽集の中では「アダージョ」も震撼するが、僕はなんと言っても「威風堂々」の居心地の悪さに震撼。なんだ、この演奏は!プロムスでこの演奏をしても誰も歌わんぞ! ほんと気色悪い演奏だ。ベートーヴェンでは霜柱が立ってる「田園」こそケーゲルの真骨頂!そりゃ味気ないですよ。ベームVPOのような「田園」を期待されてたの?ケーゲルの異常さはスタジオの中でこそ全開になるのです!

フランツ さん | 宮崎県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
全体的に生真面目な演奏。意志の強さを感じ...

投稿日:2004/02/22 (日)

全体的に生真面目な演奏。意志の強さを感じる反面、音楽運びが少し堅い。しかしオケは程良く歌っていて、結果、潔いロマンが漂う。ソリストは皆小粒だが、ドイツ系の作品の演奏は優れている。特に「運命」は名演だ。ただ、「田園」は味気ない。小品は堅実な演奏で、オケのローカルな音色が心地良い。録音良好。

ボール犬 さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ベートーヴェンの交響曲全集も良いが、なんとい...

投稿日:2002/07/21 (日)

ベートーヴェンの交響曲全集も良いが、なんといってもドイツレクイエム。最終曲のあの静謐さに背筋が凍ってしまった。第九も高揚感とは無縁の覚醒した怜悧さが心地よい。

stokowski さん | 琉球列島 | 不明

0

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品