Can’t Stop Fall in Love 3 エタニティブックスRouge

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784434218941
ISBN 10 : 4434218948
フォーマット
出版社
発行年月
2016年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
285p;19

内容詳細

結婚前提のお付き合いをしている輝翔とついに同棲を始めることになった美月。大好きな人と寝ても覚めても一緒の生活は楽しいけれど緊張の連続!それでも彼女は、徐々にこの生活に慣れ、御曹司である彼との結婚の覚悟を決めたいと考えていた。しかし、美月の想いを知らない輝翔は―親に結婚の挨拶に行く日取りを内緒で決めてしまったり、式場の下見に強引に連れていったりと、愛情がちょっと暴走気味。そんな彼の性急な態度を見ていたら、美月は次第にモヤモヤが募り…結婚準備も波乱の予感!?溺愛オフィスラブ、完結編!

【著者紹介】
桧垣森輪 : 大分出身。2014年より執筆活動を開始。2015年「Can’t Stop Fall in Love」にて出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 一条梓(アンフィトリテ) さん

    図書館で借りました。面白かったです。ヒーローの強引さにはいつもびっくりです。物凄くヒロインに逃げられたくない感が分かります。途中でヒーローをライバル視している一ノ瀬が出てきます、私的に好きな眼鏡男子です。こういう男性も女性を好きになったら、ヒーローみたくなるのかな?と勝手な想像しました。ヒロインはヒーローの強引に大変でしたが、ヒーロー母、祖父共に遺伝?なところがあるので、もう目をつけられた時点でしょうがない。

  • あんにょん さん

    かなり強引なのは家族の影響だったんだ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品