152センチ62キロの恋人 2 エタニティブックスRouge

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784434218910
ISBN 10 : 4434218913
フォーマット
出版社
発行年月
2016年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
283p;19

内容詳細

社内人気ナンバー1の立花逸人から猛アプローチを受け、晴れて彼と恋人同士になった平凡・ぽっちゃりOLの美奈。濃厚すぎるエッチはちょっと大変だけれど、いつだって全力で愛情を伝えてくれる逸人のおかげで幸せな毎日を過ごしていた。けれど、逸人に想いを寄せる女性社員たちの反発はいまだ激しく、美奈はしょっちゅう「身の程を知れ、別れろ」と詰め寄られる。しかも、美奈の兄が、ふたりの交際に猛反対して―この恋、前途多難!?エリートイケメン部長とぽっちゃり女子の溺愛執着ラブ!!

【著者紹介】
高倉碧依 : 2013年からWebサイトに小説の投稿を始める。2015年「152センチ62キロの恋人」で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちかぞお さん

    前作でカップルになった2人の甘々な温泉旅行から始まったので、全編激甘状態で続くのかと思いきや、シスコンお兄ちゃんは大暴れするわ、社内でのいじめが悪化するわで重い話になり、ビックリ。それでも周りの人たちが暖かく見守ってくれるのがいい。いじめの話が後味悪い感じで終了して2人はハッピーになるかと思いきや、今度はヒーローが暴走(苦笑)。この2人はきっと、一生こんな感じなんだろうな。まぁ、いい夫婦になるとは思うけど。3で結婚式やってくれないかしら。大狼君と由理さんにもう一暴れしていただきたい感じなんだけど。

  • やまと さん

    前作の時にヒーローが ヒロインのへの嫌がらせを放置してたので腹が立ったのですが、今回はきちんと対処していました。ヒーローを少し見直しました。前回に続きヒーローは変態だわー。ヒロインお疲れ様

  • マチ さん

    嫌がらせされるのがメインになってた話。そしてやっぱり変態だった。ついに指入れちゃったし!(笑)

  • お茶当番 さん

    おもしろかった

  • みょろん さん

    受け止めるヒロインがいるからヒーローの変態レベルがアップしてる。社内いじめが凄い。でもハッピーエンドで良かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品