柳田国男論

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784900997387
ISBN 10 : 4900997382
フォーマット
出版社
発行年月
2013年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
289p;20

内容詳細

長らく封印されてきた著者三十二歳時の長篇評論350枚、関連作を併せて初の単行本化!『マルクスその可能性の中心』と並行して執筆され、『日本近代文学の起源』に先駆する最重要論考。柳田国男の「方法」。

目次 : 柳田国男論(一九八六年)/ 柳田国男試論(一九七四年)/ 柳田国男の神(一九七四年)

【著者紹介】
柄谷行人 : 1941年8月生まれ。思想家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品