星のカービィ プププ大全

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091065117
ISBN 10 : 4091065112
フォーマット
出版社
発行年月
2012年08月
日本

内容詳細

「星のカービィ」20周年記念愛蔵本!

ゲームボーイの初代『星のカービィ』からWii版『星のカービィ 20周年スペシャルコレクション』まで、すべてのソフトの物語と世界観、キャラクターなどを網羅。ハル研究所の全面協力により、未公開の設定画なども多数収録。
アニメーションについても、100話に及ぶストーリーのすべてを紹介。さらに、小学館の学習雑誌や『コロコロコミック』にて連載された、カービィのコミックの世界も徹底分析。巻頭には、コミックの作者であるさくま良子、ひかわ博一、谷口あさみ各先生のイラスト&お祝いメッセージまで掲載した愛蔵本。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 白あん さん

    ずっと前から欲しいと思いつつもいつでも買えると先送りしていたら、いつのまにか売り切れ絶版(?)アマゾンでも見つからず定価1900円だったのに中古で3950円で泣く泣く購入。カービィのゲームとアニメとコミックを幅広くカバーしていて、カービィシリーズをこよなく愛するうちの子達は大満足。ともかく「欲しいと思ったらすぐ買え」が教訓。高い買い物になったので大事にします…( ´_ゝ`)

  • ノリヤマダ さん

    歴代カービィの作品をまとめた「辞書」といった感じ。各作品のあらすじ、敵キャラ、コピー能力を1作品ごとに簡単に載せている程度なので、「大全」というほどのすばらしいものとは言い難い。もっと詳細な情報を知りたければ、ネットの情報サイトの方をおすすめしますが・・・。ただ、アニメカービィを全100話分あらすじを載せているのは感心した。自分としては、カービィは初代から今に至るまでずっとはまっている作品なので、過去作の見直し用に購入したので、概ね満足している。

  • koU さん

    個人的にはがっかりです。 作品一本一本を深く掘り下げた本だと思っていたのですが、簡単なあらすじと、コピー能力、それからその作品に出てくる敵の種類を描いたのみという、Wikipediaでも見たら載ってるんじゃないかっていう浅い情報。アニメの情報も同様です。唯一面白かったのが、知らない作品もあった漫画の紹介。 総括すると、「カービィが好きで好きでたまらない、とりあえず関連するもの全部集めたい!」と言う人と、「カービィって名前は知ってるけれど全くプレイしたことがない」、という人達は満足出来る本です。

  • 灰幻 さん

    本当にカービィの大ファンの方なら多分大喜びな作品だと思います。(現に私がそうでしたから^^;)まだ持っていないゲームのあらすじや発売日、コピー能力についてなど、結構いろんなことを知れたので私はすごく満足しました。特に敵キャラが沢山載っていたことが嬉しかったです!他に、従姉とかと一緒に読んでキャラ名当てとかしてかなり盛り上がりました。64のミックスコピーを見てて「うわ、あったあったこれ!」ていうのがすごく面白かったです。買って損はないと思います。

  • ( ̄∀ ̄) さん

    カービィは昔からあまり変わらないね

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品