戦艦武蔵 激闘と最期 洋泉社mook

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784800306647
ISBN 10 : 4800306647
フォーマット
出版社
発行年月
2015年05月
日本
追加情報
:
112p;29

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鯖 さん

    ポール・アレン氏による海底に沈んだ武蔵発見を契機に出版されたムック。一冊武蔵特集なので、被弾した箇所と被害状況の詳細な図解もあって、胸が痛くなるアアア…。そりゃ沈むわな。歴代司令官艦長や三式弾、徹甲弾の違いや海戦についての説明など一通り。でもやっぱり海底に沈んでる武蔵にサンゴが生い茂って、魚が泳いでて、なんかほっとしたというか、見つかったのもよかったけど、深海で生き物を育む魚礁に生まれ変わってて良かったなあと。サンキューポールアレン。

  • 桜父 さん

    戦後70年を前にして見つかった戦艦「武蔵」の残骸 かつて戦闘艦技術で抜きに出ていた日本だが、無能な軍部のせいで無残な最期を遂げた・・・ 武蔵の誕生からシブヤン海での最後の戦いまで丹念に網羅してある 歴史を再認識する1冊です。 昔歴史の先生に原爆か水爆の実験目標にされたのが、「武蔵」だと聞いた事があるが、間違いだったようだ・・・

  • りょうけん さん

    ☆3つ シブヤンの海底に眠る武蔵が最近マイクロソフトの手によって(ウソ)発見されたことにあやかる本です。ですが、いや誠にかなり面白いです!! 実はわたしわ こういう戦艦や飛行機/戦車などにも興味津々なのです。 そして、フォーク界の大御所 中川砂人さんが、こういうのんの超マニアでして、先日名鉄新鵜沼駅前のライヴスペース「6-21」で川崎幸治さんもいっしょにこの手の話でおおいに盛り上がりました。砂人さんはPC技を駆使していろんな軍艦や戦闘機のジオラマを描いてみえました。凄い! 武蔵は『超弩(ド

  • ピヨコ さん

    濃い内容だった。特に沈没シーンは・・・。

  • くみちょう さん

    某ブラウザゲームにハマったのと、日本人として知らないといけないと思ったのがきっかけ。あの当時でよくこんな大きい戦艦を作ったなぁ、日本の技術力はすごいと思った。今、私が平和な生活を出来ているのは、この時代に戦った人たちがいたからこそだと、改めて感じた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品