初まりは口づけから 運命のキスは呪いのキッス!? アンジェリカ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784596766014
ISBN 10 : 4596766010
フォーマット
発行年月
2016年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
愛呼 ,  
追加情報
:
315p;19

内容詳細

奴隷商人を追って、ある夜会に忍び込んだ侯爵令嬢のアナスタシア。そこには貴族令嬢に囲まれる王太子殿下、ヴェルトランディオの姿が。情報収集のため、アナは魔石と双子の兄フェルナンドの魔法と睡眠薬で殿下も眠っていただくことに。が、目覚めたヴェルトランディオにアナは婚約者と間違われてキスされてしまう。ファーストキスだったのに!?遊び人王太子に奪われた!!ショックを受けるアナだったが、災難はそれだけでは終わらなかった。突然肌に浮かび上がった痣の意味とは!?web発!恋と魔法のファンタジー×TLノベル!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • イネ子 さん

    表紙と主人公のキャラに惹かれて購入。 あまりこういう小説を読みなれていないので、気持ちの描き方がくどい!と思ってしまいました。まぁ、でも思ってたとおり主人公のアナと兄弟たちがお気に入りです(´▽`*)

  • 宮城 さん

    買おうかどうか悩んで。web版読んで買うこと決めた1冊。 web版との違いは兄と王子の名前が違う…ってことくらいで。 冒頭のシーンにとりあえずというか行きつく…のだろうなぁ。 でもいつ辿り着くんだろう…とにかく続きがwebでも書籍でも楽しみである

  • でんか さん

    合わない話だった。第一、ヒーローポジションの王子が最悪すぎ。婚約済なのに、他の女に目の前で自慰させてみたり意味が分からん。顔と地位以外にいいことなさそうなヒーローだ。そもそもイントロが、意識なさそうなヒロインを、ヒーローが犯すところから始まるのですよ(救命措置的な行為のようだが)そりゃあかん奴やろ。ヒロインもヒロインで、目的のため薬を盛る・ナメクジ挿入等手段を問わないえげつないヒロイン。ある意味、いいカップルなのかもしれん。一番問題なのは、物語が終わってない。巻数振っておいてほしい。

  • ちかぞお さん

    【Web版未読】 ジャジャ馬公爵令嬢がとある事件を勝手に捜査してたら、アクシデントで王太子様とキスしちゃったんだけど、そのキスが大問題でってことで、キャラクターが立っていて面白いんですが、個人的にヒロインの転生設定、いらなくね?と思いました。世界感とかがしっかりと作り込まれているだけに、日本人にしかわからないような例えとか急に出てきて、何か不自然だな?と思ってたら、急に「実は前世は日本人でした」とか言われてもなぁ。それ以外は楽しかったし、好きな世界感だし、事件解決してないので、続きが出たら読みますけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品