凡人でもエリートに勝てる人生の戦い方。 元電通マンの教師が教える

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784799103128
ISBN 10 : 4799103121
フォーマット
出版社
発行年月
2014年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
191p;19

内容詳細

才能やスキルがなくても勝負できる方法はある。スポーツビジネスの最前線で活躍後、教師となった著者が地方の弱小ラグビー部をわずか3年で花園に出場させられた理由。

目次 : 序章 エリートを目指ないほうが、むしろ勝てる!/ 1章 今置かれている「環境」に突破への糸口がある/ 2章 能力ではなくて「発想」で勝負する!/ 3章 凡人でもおさえておきたい六つのスキル/ 4章 勝利への道を見失わないために/ 終章 最大の敵、自分という落とし穴

【著者紹介】
星野明宏 : 静岡聖光学院中・高等学校教頭、ラグビー部総監督。1973年3月生まれ。東京都町田市出身。立命館大学卒業後、1995年株式会社電通に入社。中部支社でテレビ朝日系列、フジテレビ系列のテレビ局を担当し、プロレスやプロボクシング、総合格闘技などのスポーツビジネスのプロデュース業に携わる。2002年、電通を退職して筑波大学大学院で教職課程を取得。2007年に静岡聖光学院中・高等学校の教員となり、ラグビー部の監督に就任。弱小ラグビー部をわずか3年で静岡の強豪校に変身させ、2009年、2010年と2年連続で花園出場を果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 藤井寛子 さん

    人生は不公平だと周りの優秀な人を見るたび嘆いている人にオススメの本 普通にやって、優秀な人に能力で勝てないのであれば普通にやっていたんじゃダメだ どうすれば勝てるのか考えろ 大学時代、プレイヤーとして弱いから周りを引き立てるプレーをしたり、自分を把握して、状況に適した戦略を立てていることが印象に残った 自分や状況を具体化することが大切。 それにしても著者は凡人ではないと思う。

  • かっちゃん さん

    私のような凡人がいかにして特長を持つか。頑張ろう!

  • ひろ☆ さん

    電通を退社し、教師になり、弱小ラグビー部を立て直し、花園に出場させる。 組織の中で空席の位置を探す。人がやらないことをやる。

  • ヨータン さん

    今の私が必要としていることが、たくさん書いてありました。私の会社も私自身も大手や才能のある人には真っ向勝負では勝てない。では、どうしよう?と悩んでいたので、この本を読んでたくさんのヒントを得ることができました。

  • Yuji Hamano さん

    非常におすすめ!目からうろこの連続。本当に本当に本当に凡人の著者が電通時代、ラグビー部顧問を通じていかにエリート集団のなかで仕事で成果を出し、弱小のラグビー部を花園に導いてきたかが語られている。開成高校の「弱くても勝てます」とも通じるところはあるとあり合せて読み直したくなる。世の中のエリートの王道をあえてはずすアプローチに徹した哲学が身の回りのものに置き換えてみても目的と手段をもう一度考え直すきっかけをあたえてくれる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品