フェアリー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766124668
ISBN 10 : 4766124669
フォーマット
出版社
発行年月
2014年01月
日本
追加情報
:
207p;31

内容詳細

ブライアン・フラウドの描く土臭い自然の精霊と、アラン・リーによる官能的ですごみさえ漂わせる魔性の美女…。従来の妖精観に革命を起こし、新たな妖精のイメージと物語を生み出した世界的ベストセラーが、愛蔵版となって帰ってきた。全世界に妖精ルネッサンスを巻きおこした不思議キャラクター―フェアリー、スプライト、ゴブリン、ピクシー、ボギー、レプラホーン、トロール、ドワーフ―のクラシックな鉛筆画、水彩画に加えて、描き下ろし新作が登場。いまだ衰えない『フェアリー』の影響力を語るフラウドとリーのエッセイおよび、人気作家ジェイン・ヨーレンの前書きも新たに収録。

目次 : 妖精国の領土/ うつろの丘/ ノックグラフトンの伝説/ 妖精の輪/ スプリガン/ 妖精のガンプのけちんぼう/ 東の緑野の妖精たち/ 妖精のお練り/ 妖精の島々/ オシーン〔ほか〕

【著者紹介】
ブライアン・フラウド : 国際的な人気画家、作家、映画デザイナー、そして妖精学の権威。ジム・ヘンソンの古典的名作映画『ダーク・クリスタル』『ラビリンス』のコンセプチュアル・デザイナーでもある

アラン・リー : 国際的なイラストレーターであり、アカデミー賞(美術)を受賞したアート・ディレクター。映画『レジェンド』『キング・コング』『ナルニア国物語』『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のコンセプチュアル・デザイナーでもある

井辻朱美 : 歌人、ファンタジー翻訳家、白百合女子大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Die-Go さん

    図書館本。ブライアン・フラウドとアラン・リーが描いた妖精達。美しくも妖しい。おとぎ話として読むか、図鑑として読むか、またはその両方として読むかは自由だろう。★★★★☆

  • Lwsika さん

    ときに妖しくときに美しく。醜いものも可愛らしいものも。目に見えぬものたちを創造する2人の筆がすらすらと素晴らしい妖精たちを描き出す。特にアラン・リーの絵が好きなのでじっくり眺めることができて満足。

  • rinakko さん

    人の目には触れ得ないはずの妖精を、本来本然の姿に描くとはどういうことか。それはこの本を読み進んでいけば自ずと分かる。可愛らしくも綺麗にも仕立てられていない、いたずらで気まぐれで意地悪な妖精たちの表情に魅入った。

  • さくは さん

    妖精本。美しい妖精から不気味な妖精まで(不気味なイメージの妖精の割合が多め)。イラストと文章で妖精について描かれている。A4ほどの大きさのハードカバーで重量感あり。

  • Yuko さん

    日本版で、エミール×まつざきあけみの妖精さん辞典を読みたくなった。表紙がキレイなのに、中はドワーフやゴブリンの絵ばっかり。書いてあることは大変興味深かったですが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品