ダーウィンの遺産 進化学者の系譜 岩波現代全書

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784000291774
ISBN 10 : 4000291777
フォーマット
出版社
発行年月
2015年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19

内容詳細

すべてはダーウィンから始まった!!現代進化学に影響を及ぼし続ける「ダーウィンの遺産」を、衣鉢を継ぐ進化学者の系譜をたどりながら説き明かす。

目次 : 第1章 ダーウィンの由来―遍歴時代(偉大な祖父/ 巨大な父 ほか)/ 第2章 ダーウィン進化論の成立(進化をめぐる誤解/ 進化の展開 ほか)/ 第3章 ダーウィン以後の進化論(ダーウィンのジレンマ/ モラヴィアの修道士 ほか)/ 第4章 進化生物学への展開―ナチュラリストの進化学(鳥類系統分類学/ 鳥類生態学 ほか)/ 余話

【著者紹介】
渡辺政隆 : 1955年生まれ。筑波大学教授・サイエンスコミュニケーター。専門は、科学史、進化生物学、サイエンスコミュニケーション(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たくのみ さん

    ダーウインだけでなく、関連するメンデル、フィッシャー、ドーキンス、様々な学者たちの伝記のエッセンスが同時に読めたような濃厚さ。漱石がロンドンで購入した「種の起源」。妻の実家ウェッジウッド家の財産でビーグル号の費用を出せたダーウイン。彼の「番犬」と呼ばれたハンスクリーの論戦。メンデルの遺伝学とのすれ違いがもたらした、その後の学説の混乱と収斂。さらにSFにもたらした影響まで。自然科学の偉人たちの系譜を司馬文学のように、わかりやすく説明してくれる渡辺先生。ワクワクしながら読めました。

  • GASHOW さん

    1800年代の世界で、進化を発想したダーウィンはすごい。「サルから人に進化した。」というあやまった認識が広まり、適者生存ということびから優生学につながった。ダーウィンの後の人のことだ。

  • いと さん

    たのしかった。きっちり、かっちりだけど面白く。

  • マナティ51 さん

    学校の授業ってめんどくさかったけど、最後のところだけ頂戴してたのね。すごいずるいことしてる気になりました。あんなにたくさんの人が無駄を重ねて到達したことをほいほいと教えてもらってたんだ!もっとしっかり受け止めないと申し訳ないです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品