いつかかえるになる日まで

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784938280338
ISBN 10 : 4938280337
フォーマット
出版社
発行年月
2013年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
栗本薫 ,  
追加情報
:
121p;19

内容詳細

2009年に亡くなった栗本薫の未発表原稿が発見された。今までの栗本薫作品とは全く異なる童話的世界。異才北沢夕芸の描き下しペン画28点収録。

【著者紹介】
栗本薫 : 1953年東京生まれ。早稲田大学文学部卒。著書に「グイン・サーガ」シリーズ(早川書房)ほか、多数。また、中島梓名義で、評論、エッセイ、脚本などを手がけた。2009年5月26日没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    栗本薫が、小説家としてよりも、母親として、5歳の息子へ向けて書いた物語が、ここには収められている。息子を愛する母親の優しさに溢れた、それは物語だ。と同時に、そこには喪失の受容や、死の必然という、これから息子が迎えるであろう人生の厳しさに対する覚悟も綴られている。しかしそれすらも、母親の深い愛で包まれていることの感動。5歳で死の必然を教えられた息子が、その20年後、母の死と直面したとき、この物語が大きな役割を果たしたのだろう。そう思いたい。

  • 野のこ さん

    表題、たまおは成長が遅くて不安でいっぱい。でもね みんなそれぞれのときがある、急がなくていいのよ。と教えてくれる。大切なのは与えられたぶんちゃんと生きる 「も のもり ゆらゆら」の文がゆったりとした気持ちになれました。表紙のザリガニのジーコのお話は可愛かった。旦那のギータを探す旅。「おーい だんなやーい」の一文が好き。絵もたまらなく良い。特に旦那は突っ込みどころ満載!!あとがきにほっこり、息子さんのために書かれた物語なんですね。ほのぼのとユニークかつ優しい気持ちの詰まった一冊でした。

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    《私‐図書館》栗本薫さんの遺作。まさか童話とは思いませんでした。そのいくつかの作品には、死が描かれてることに子供へのメッセージを感じる。

  • きらら@SR道東民 さん

    まるで自分の死を予言しているような、後に残していく我が子への愛情がたっぷり詰まったお話になっています。

  • johnta_rou さん

    「溺愛をしていた息子のために」書かれた物語。豊かな協調性、成長の個体差、命の定めと行き先。心地よいリズムで区切られる文が心に沁みます。図書館で借りたのだけれど、近々買おうと思います。何度も繰り返して読みたい良い物語だなぁ〜(しみじみ)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品