秋日子かく語りき

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784048537087
ISBN 10 : 4048537083
フォーマット
出版社
発行年月
2003年12月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちぐ さん

    読友さんに教えていただいた本。「ちょっと待って、神様」というNHKドラマの原作とのこと。事故にあって亡くなるはずのおばさんが1週間だけ時間もらって転生するファンタジー。読んでみたら短編だった。ぎゅっといい感じに詰まった1週間が描かれていて、ほんわかな余韻を残してくれてた。ドラマはどんなだったのかなって思う。もうひとつ別なお話「ロングロングケーキ」もよかったです。

  • ダリヤ さん

    秋日子かく語りきも、ロングロングケーキもどちらもとても好き。竜子さん、とてもパワフルに秋日子の生活をめちゃくちゃにしていて笑ってしまったけれど、竜子さんのさばさば明るい性格にとてもあこがれる。わたしのもとにも宇さんがテレポートしてやってきてくれないかなぁ。吉本ばななさんからの質問にたいする大島弓子さんの答えもとてもたのしかった。大島弓子さんのストレス発散法がとてもおもしろくって参考にしてみようとおもう。

  • みー さん

    吉本ばななから大島弓子への質問、作者の作品解説つき。吉祥寺に暮らし漫画を描く作者の暮らしぶりがインタビューで垣間見えます。薬子の最後の言葉がいちばん好きです。

  • Ma_rina さん

    再読。初めて読んだ10年前より今の方がずっと面白い。表題作の「秋日子かく語りき」は転生。交通事故で亡くなった主婦が同じ事故にあった女子高生に身体を借りて一週間生き返る話。秋日子って名前も中身もかわいい。大島弓子さんの漫画はキャラクターの名前のセンスが素敵。「ロングロングケーキ」は夢の中の無意識。「あなたの全行動、全思考がすき」と言う宇さんかわいい。 よしもとばななさんから大島弓子さんへの50の質問、本人の作品解説など盛りだくさんの一冊です

  • 龍國竣/リュウゴク さん

    温もりのある、コミカルで、可愛らしい作品でした。秋日子と入れ替わった竜子さんの様子が友人の薬子の視線で語られるという関係性が上手い。後の作品は、分類できない面白さがあって、恋愛モノでもなく、SFでもなく、哲学的な所もあり、夢そのものです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品