真夜中 季刊 11(2010 EARLY W

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898153024
ISBN 10 : 489815302X
フォーマット
出版社
発行年月
2010年10月
日本
追加情報
:
144p;30

商品説明

[特集] 音楽と言葉とエトセトラ

「真夜中にカラオケボックスで」 選曲・解説 菊地成孔 絵 ほしよりこ
湯山玲子「父はメロディー ―― 作曲家・湯山 昭の音の箱」

藤倉 大「すべての音楽は、そのとき、現代音楽だった」

〈Disc Guide〉「カヒミ・カリィが選ぶ、心に残る100枚」

佐々木 中「この日々を歌い交わす」

華恵「音のじゅうたん」

スズキユウリ「音のメモ」

「いかしたセリフ ―― ミュージシャン名言集」
〈コラム〉
ボブ・ディラン …… 前野健太
椎名林檎 …… 横浜聡子
ジョン・コルトレーン …… 岡田利規
武満 徹 …… 大友良英
ジョン・レノン …… 中村一義
マイルス・デイビス …… 戌井昭人

湯浅 学「耳の心、心の耳」

〈Visual〉music by qp

------
蓮實重彦「この倒錯的な民主主義に秘められた攻撃性を見逃さずにおきたい ―― クロード・シャブロル追悼」

松尾スズキ「ひかれものの血 ―― つかこうへい追悼」

[Special Story] 長島有里枝「新しい子ども」

[Essay + Photography] 石川直樹「彼方へと向かう人 ―― トンガとサモア 秘密の島々」

[好評連載]
寺尾沙穂 高山なおみ 秦 早穂子 保坂和志
戌井昭人 いしいしんじ ECD 北村道子 eri

VIEW VIEW BOOKS
絵:間芝勇輔 〈コラム〉「本の中の見たいシーン」金森 香

小説は世界の彼方に<第11回 イタリア
選・訳:土肥秀行/サンドロ・ペンナ「夜の散歩」「ローマのリド」

[巻頭コラム]
豊崎由美 岡本 仁 佐藤良成

参加作家一覧(五十音順)
いしいしんじ/ECD/石川直樹/戌井昭人/eri/
大友良英/岡田利規/岡本 仁/金森 香/カヒミ・カリィ/
菊地成孔/北村道子/qp/合田ノブヨ/佐々木 中/
佐藤良成/スズキユウリ/高山なおみ/寺尾紗穂/
土肥秀行/豊崎由美/長島有里枝/中村一義/西 加奈子/
蓮實重彦/秦 早穂子/華恵/藤倉 大/保坂和志/
ほしよりこ/前田ひさえ/前野健太/間芝勇輔/
松尾スズキ/間部百合/三上数馬/茂市玲子/
山本直樹/湯浅 学/湯山玲子/横浜聡子/吉野 寿

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 風眠 さん

    眠れない夜、しんしんと静寂が降り積もって、ふと寂しくなる真夜中。そんなとき、素敵な音楽としずかな短篇集があれば、なんだかそれだけでホッとできる。『真夜中』はそんな雰囲気の雑誌。この号では、音楽にまつわるエトセトラがたくさんあって、音楽好きにはたまらない、もちろん、本好きにだってたまらない内容なのであるが。カヒミ・カリィが紹介するCD100枚がとっても魅力的だった。湯川学の論説文も最高に面白かった。そして、またまた欲しいCDが増えてしまって・・・あぁ困ったわ。

  • rinrin さん

    G ぶぶる

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド