消えゆく日本の俗語・流行語辞典

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784809403873
ISBN 10 : 4809403874
フォーマット
出版社
発行年月
2004年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,348p

商品説明

天寿をまっとうした言葉、志半ばにして力つきた言葉、刹那に輝き散った言葉、変貌を遂げ再生した言葉…、懐かしい「昭和」「平成」の言葉コレクション。マスコミ使用禁止・取扱注意用語111を巻頭に特別収録。

●大迫秀樹【編著】・テリー伊藤【監修】 サイズ15×21cm 348ページ

【目次】
マスコミ使用禁止・取り扱い注意用語一一一
懐かしの日本語・消えゆく流行語三七〇〇
付録(消えゆく流行語ベスト一〇〇;流行語検定)

内容詳細

天寿をまっとうした言葉、志半ばにして力つきた言葉、刹那に輝き散った言葉、変貌を遂げ再生した言葉…、そんな流行語・死語・懐古語たちの「聖典」。

目次 : マスコミ使用禁止・取り扱い注意用語一一一/ 懐かしの日本語・消えゆく流行語三七〇〇/ 付録(消えゆく流行語ベスト一〇〇/ 流行語検定)

【著者紹介】
大迫秀樹 : 1961年大阪生まれ。出版社勤務を経て、96年よりフリー編集者として始動。教育・原語・看護・民俗学・スポーツ等のジャンルで書籍・教材の編集制作にかかわる

テリー伊藤 : 演出家。1949年、東京・築地生まれ。「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」「浅草橋ヤング洋品店」「ミニスカポリス」などの数々のヒット番組や「サッポロ生搾り」「プロピア」などのCMを手がける。現在は演出業と並行し、TVコメンテーター、ラジオのパーソナリティー、新聞・雑誌の連載等、マルチな活躍ぶりを見せている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たぬき さん

    バッチグー

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品