ロード オブ ザ リング「指輪物語」完全読本

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047914070
ISBN 10 : 404791407X
フォーマット
出版社
発行年月
2002年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

商品説明

世界を破壊し悪の支配する場に変えてしまう「一つの指輪」。
この指輪を一度手に入れた者はその魅力の虜になり、手放せなくなってしまう。
魔力を滅ぼすには、指輪が創り出された火山の火口に投げ捨てなければならない。
この重大な使命を引き受けたのは、1人のホビットの青年―フロド・バギンズ。
彼は8人の仲間とともに、命を懸けて指輪を捨てる旅に出る決意をする。
頼れるのはたったひとつ、仲間への信頼と友情。
9人の心の絆だけが強大な魔の力に対する武器なのだ。
世界を滅亡から守るために、9人の仲間たちの、長く壮大な旅が始まる…。
勇気、そして友情の本当の姿を教えてくれる『指輪物語』。
その膨大なストーリーのすべてがわかる、完全攻略本。

●リン・カーター【著】 荒俣 宏【訳】 サイズ15×21cm 253ページ

【目次】
トールキン教授の生活と時代
中つ国と『ホビットの冒険』
『旅の仲間』の物語
『二つの塔』の物語
『王の帰還』の物語
トールキンの基本的なアイディアの源
名前をつけること
人、土地、もの
『指輪物語』はどのようにして書かれたか
今日のトールキン
三部作―諷刺か寓話か
妖精物語に関するトールキンの理論
古典叙事詩のなかのファンタジー
武勲の歌におけるファンタジー
中世ロマンスにおけるファンタジー
ファンタジーを創った人々

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Doraneko358 さん

    トールキンの世界が色んな物語から影響を受けてここまで発展してきたということがわかった。しかし、タイトルと思っていたのとは違ったわw

  • めぐみこ さん

    荒俣さん仕事が粗いです(涙)。固有名詞や用語の表記揺れ、再刊のときにどうにかならなかったのだろうか。あと高級エルフに吹いた。思っていたような内容(考察とか副読本的な)と違ったうえ訳が微妙なので再読はないな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品