メッセージインアボトル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784789713368
ISBN 10 : 4789713369
フォーマット
発行年月
1998年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
431p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kiisuke さん

    亡くなった最愛の妻へのやり場のない気持ちを綴って海に流す。偶然ボトルを拾った女性との奇跡的な出逢い。亡くなった妻と、美しく魅力的な女性テレサとの間で揺れるギャレットの気持ちも、前妻を決して忘れることのできない彼に対するテレサのやるせない気持ちもどちらも伝わってきて切ない。ひとりの女性であり母親でもあるテレサの息子との関係も同じ母親として参考になりました。自分をさんざん苦しめた現実によって最後に救われるというパラドックス。胸が締めつけられて涙が出た。必然にみえるどんな出逢いも本当は奇跡。大切にしたい。

  • Shiori Minato さん

    めちゃ甘の恋愛小説。ボトルを見つけて出会うまでがあまりにトントン拍子でうーんと思い、あまりにもスムーズに恋に落ちる2人になんだかなあと思ったりはしたものの、最後の最後は不覚にも涙がポロポロと。。。

  • cari-na さん

    涙しました。気持ちを素直に伝える大切さを学びました。

  • 吉子 さん

    久々に一冊の本を完読。 ラブストーリーで胸が何度もキュンキュンしました。 後半のギャレットからテレサ宛の手紙に号泣。 切ないラストでしたが、ロマンチストでよかった。

  • lefty58 さん

    想像していたラストとは違ってちょっと戸惑ったが、これも一つのストーリーとして成り立つのかな。最後の夢の中のキャサリンの「彼女に瓶を届けたのは、いったい誰だと思ってるの?」の一言に感動。。読後感は切なく儚い。ニコラス・スパークスは5冊目になるが、「きみを想う夜空に」が個人的には良かったかな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品