フィギュアスケート日本男子fan Book Cutting Edge2010 Sjセレクトムック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784789961899
ISBN 10 : 4789961893
フォーマット
発行年月
2010年01月
日本
追加情報
:
30cm,112p

商品説明

史上稀に見る実力者揃いの日本男子フィギュアスケート界。昨シーズンのケガから復活を期すエース高橋大輔選手。昨シーズン、完全復活を遂げた織田信成選手や大ブレイクを果たした小塚崇彦選手ほか、注目の若手選手も完全網羅。

【内容】
【SPECIAL INTERVIEW】
高橋大輔「復活のエース、その素顔」
織田信成「跳ぶ自信、魅せる意欲」
小塚崇彦「二十歳の勇気」
無良崇人「誰よりも、本気」
南里康晴「闘志を胸に」
中庭健介「熱く静かな意地」
小林宏一「スケートにとりつかれて」
村上大介「たどりついた舞台」
町田 樹「未来への一歩」
羽生結弦「若き勝負師、咲く」
佐々木彰生「喝采への渇望」

【SKATER'S COLUMN】
#1本田武史&田村岳斗スペシャル対談
「オリンピックシーズン展望――日本男子と世界のライバルたち」
#2女子シングル日本代表選手からのメッセージ「エールの花束」
#3岡崎真さんが語る日本男子シングル
「ライバルだけれど、一緒に頑張ろう――そんな雰囲気が、彼らにはある」
#4太田由希奈さんから男子シングル日本代表へ
「戦うみんなは大変! 私はとことん楽しみます」

2009-2010シーズンプログラム/コーチからのメッセージ
速報! ISUグランプリシリーズファイナル2009
読者プレゼント&アンケート

内容詳細

日本男子フィギュアスケート11選手を追ったフォト&インタビューブック。インタビューと写真を中心に、一人ひとりの魅力が存分に伝わる1冊。女子シングル日本代表選手からのメッセージなども収録。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みずほ さん

    ★★★★☆ 図書館本。羽生選手のインタ6ページ。プログラム解説、太田由希奈さんの羽生選手評。インタは、ジュニア二年目JGPシリーズ1戦目、3本の3Aを決めて優勝後のインタ。この雑誌が刊行されたときは、二戦目も優勝して、史上最年少でのJGPF制覇も決まっている。先輩達はライバルというよりまだ憧れの存在としながらも、「負けたら悔いが残る。その悔しさをバネに頑張るのが勝負。負けて悔しくないと思ったらそこで終わり」と言い切るところに、現在にもつながる生来の負けず嫌いの片鱗がみえる。太田さんの羽生評も的を得てた

  • 川 さん

    どんだけ、計算ドリル心配しているんだと思った(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド