ふしぎクラシックこの100曲 名曲おもしろ雑学事典

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784844320432
ISBN 10 : 4844320432
フォーマット
発行年月
2004年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,239p
21cm,239p
21cm,239p
21cm,239p

商品説明

2代目ベートーベンはサギ師だった!? チャイコフスキーは同性愛者だった!? 天才たちが必ず死ぬ運命にある交響曲とは…。あっと驚くクラシックのふしぎな話、おもしろエピソードを、100の名曲とともにご紹介。「第9」「フィガロの結婚」「カルメン」「アベ・マリア」「禿山の一夜」「惑星」といった不滅の名曲が、ぐっと身近に感じられます! 掲載すべての名曲の、さわり部分がパソコンで聴ける 「マイクロソフト エンカルタ 総合大百科 2004」プレビュー版付き!

内容詳細

本書は、クラシックの裏側―作品や作曲家をめぐるエピソードや周辺知識を、コンパクトにまとめたものである。古くから知られる有名な話もあれば、近年明らかになった新事実もあり、知っていると便利な知識もあれば、へえ〜っ!と驚く意外な話もある。自由な順序で並べてみた「ふしぎ」な100編。

目次 : 第1章 名曲を彩る数々のふしぎ/ 第2章 作曲家のふしぎな因縁/ 第3章 歴史に残るふしぎな事件/ 第4章 ふしぎな死とその真相/ 第5章 演奏会で遭遇するふしぎ/ 第6章 男と女のふしぎな愛憎/ 第7章 名曲の裏側にあるふしぎ/ 第8章 作曲家のふしぎな個性/ 第9章 作曲家のふしぎな人生/ 第10章 まだある、ふしぎな名曲

【著者紹介】
宮本英世 : 東京経済大学経済学部卒業後、日本コロムビア、リーダーズ・ダイジェスト、トリオ(現ケンウッド)系列会社社長を経て、現在は名曲喫茶「ショパン」(東京・池袋)の経営ならびに、音楽評論・著述・講演・講座などを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品