CD 輸入盤

Give It Up -Remaster

Bonnie Raitt (ボニーレイット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8122.78378
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1972
フォーマット
:
CD

商品説明

'72年発表の傑作セカンド・アルバム。ジャクソン・ブラウン、エリック・ジャスティン・カズ、シッピー・ウォレスらの楽曲から自作のブルースまで違和感なく並ぶ。プロデュースを務めたのがジャズ畑の人間であるマイケル・カスクーナで、前作よりもヴァラエティに富んだサウンドに。ほんのりと漂うニューオリンズの味付も彼女の新たな魅力を引き出している。ジャケット写真のあどけなさからは想像もつかないスライド・ギターに驚く事必至。

収録曲   

  • 01. Give It Up Or Let Me Go
  • 02. Nothing Seems To Matter
  • 03. I Know
  • 04. If You Gotta Make A Fool Of Somebody
  • 05. Love Me Like A Man
  • 06. Too Long At The Fair
  • 07. Under The Falling Sky
  • 08. You Got To Know How
  • 09. You Told Me Baby
  • 10. Love Has No Pride

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
こんなにカッコいいアルバムは何千枚に1枚...

投稿日:2009/10/16 (金)

こんなにカッコいいアルバムは何千枚に1枚ですね。 イントロから鳥肌が立ちます!

マーキー さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
グラミー・クイーン時代のAlbumもいいけど...

投稿日:2007/09/27 (木)

グラミー・クイーン時代のAlbumもいいけど、この頃のも最高です。ホンマ、American Roots Musicって感じでカッコよすぎですわ。特にこれはRemasterなんで、音もGoodです。

カウ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
前者の方と同じです。本当に素晴らしいアル...

投稿日:2006/09/10 (日)

前者の方と同じです。本当に素晴らしいアルバムです。初めて聴いた時はギターが彼女だなんてわからない程、ジャケット写真の初々しさとのギャップがあり過ぎて驚きました。私の中でスライドはデュアン(デュエイン)・オールマンのインパクトが強かったのですが、見事に破壊してくれたアルバムでもあります。...しかも女性。アルバムの内容もとても良いので、最近の新譜しか聴かない方も是非聴いてみてください。

STRANGE DAYS さん | 東京 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bonnie Raitt

決して技巧的にうまいというシンガーではないが、ボニー・レイットの歌にはどこか人の心を惹きつけるものがある。その素朴な佇まいを感じさせるイナタい歌声が彼女の音楽性の中でも重要な位置を占める魅力となっている。またその一方で、彼女はスライド・ギターの名手として、世界中の、ブルース・ロック・ファンやギタリスト達からの敬愛を集めている。

プロフィール詳細へ

Bonnie Raittに関連するトピックス

おすすめの商品