CD 輸入盤(国内盤仕様)

After All This Time (紙ジャケット)

Bonnie Koloc

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VSCD5656
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ,輸入盤

商品説明

フィメール・シンガー・ソングライター・ファン必聴盤!!アシッド感も備わったサイケ&アシッド・フォーク好きには堪らない一枚(1971年作品)
イリノイ州生まれで地元の大学に通いながら歌い始めた女性フォーク・シンガー、ボニー・コロック。68年にシカゴに出て、“ジュディ・コリンズの再来”と評されながら本格的に活動を開始。ボブ・ディラン、ジョニ・ミッチェル、、ジャニス・ジョプリンといった同時代のアーティストから、ビリー・ホリディやガーシュインなど様々な音楽性を吸収しながら、本盤、71年のファースト・アルバムの時点ですでに独自のスタイルを確立していた。ギター、ベース(フィル・アップチャーチ)、ピアノ、ブルース・ハープによるフォーク、ジャズ、ブルースの先鋭的なフュージョンに、夜の暗闇の向こうから響いてくるような激しい感情を内に秘めたヴォーカルが映える。混沌とした時代の空気を反映するようなアシッド感も傾聴したい名作。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

陰影豊かな自作ナンバーにこだわって歌い上げた、力強く枯れたハイ・トーン・ヴォーカルで70年代のシカゴ・フォーク・シーンにその足跡を刻んだボニー・コロック。71年に発表されたこのデビュー作からも、ジャズとブルースのエッセンスがあふれ出すようなアシッド感に満ちたフォークが聴ける。(篁)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品