Bone Thugs-n-Harmony

Bone Thugs-n-Harmony (ボーンサグスンハーモニー) プロフィール

Bone Thugs-n-Harmony | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

オハイオ州クリーヴランド出身。
90年初頭にクレイジー(Krayzie Bone)、ウイッシュ(Wish Bone)、レイジー(Layzie Bone)、ビジー(Bizzy Bone)、フレッシュン(Flesh-N-Bone)の 5人で活動を開始。

ドクター・ドレーが在籍していたウェストコーストの伝説的グループ=N.W.A.のリーダー的存在で、Ruthlessレーベルの共同創設者でもあったイージー・Eのオーディションを受け見事合格。Ruthlessと契約した彼らは'94年にEP『Creepin on ah Come Up 』でデビュー。ラップでユニゾン/ハーモニーを奏でるという全く新しいスタイルで、EPからのシングル「サギッシュ・ラギッシュ・ボーン」がヒットし注目を集める。

翌'95年には、後見人イージー・EがHIVで亡くなるという衝撃の事件が彼らを襲うが、その悲しみを乗り越え、初のアルバム『E 1999 Eternal』は、見事全米チャート1位に。さらにシングル「クロスロード」は全米チャート8週連続1位を記録、グラミー賞の「最優秀ラップ・パフォーマンス(デュオ/グループ)賞」を受賞。

その後'97年に2nd『The Art of War』、'00年に3rd『BTNH Resurrection』、'02年に4th『Thug World Order』をリリースするが、ビジーの脱退やソロ活動、レーベルやマネージメントとのトラブル等で、遂に古巣Ruthlessを離れ、KOCHより'06年に5th『サグ・ストーリーズ』をリリース。ビジーの脱退や、フレッシュンの服役などにより、この時点でメンバーが3人になるが、DMXやイヴらを輩出したユニット=ラフ・ライダーズの総帥=スウィズ・ビーツが彼らをバックアップ。スウィズのレーベル=フル・サーフェス/インタースコープから'07年に6th『ストレングス・アンド・ロイヤルティ〜強さと忠誠と。』をリリース。豪華ゲストが参加したこの作品は、久々に力が漲る作品。

その後、2008年にレイジーとビジーによるサイド・プロジェクトの第3弾「Bone Brothers 3」が発表されると、グループを離れていたビジーもグループへの復帰を示唆し始め、7月に長らく服役していたメンバーのフレッシュンが出所すると、彼らはオリジナル・メンバー5人によるリユニオンを発表。

(メーカー資料より)

%%message%%