ボワモルティエ (1689-1755)
新商品あり

ボワモルティエ (1689-1755)

ボワモルティエ (1689-1755) | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

ジョゼフ・ボダン・ド・ボワモルティエJoseph Bodin de Boismortier, 1689年12月23日 ロレーヌのティオンヴィル - 1755年10月28日 ロワシー=アン=ブリ)はフランス盛期バロック音楽の作曲家。器楽曲、カンタータ、オペラ・バレ、声楽曲と幅広いジャンルを手懸けただけでなく、庇護者なしで、新作の創作とその出版のみによって生計を立て...

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

商品ユーザーレビュー

4件

すべてのユーザーレビューを見る(4件)

  •  ボアモルティエの上品な耳ざわりのいい音楽が楽しめ...

    投稿日:2021/01/22

     ボアモルティエの上品な耳ざわりのいい音楽が楽しめる曲集である。まず第1曲目のトリオ・ソナタのVn がとても雅な音を奏でて心を虜にする。その後も渋いフルートトラベルソ、ヴィオラダガンバ、柔らかな音色のアルトリコーダ、ピュアな輝きのソプラノリコーダー、美しい金属音のハープシコードの曲が続き、飽きさせない。録音状態も良い。ワインでも飲みながらゆったりとした気持ちで聞くとよいだろう。

    まさやん さん

    0
  • これといって特徴のある演奏ではなく可も不可もない。...

    投稿日:2010/07/02

    これといって特徴のある演奏ではなく可も不可もない。音像が比較的小さくきれいにまとまっているので演奏者には失礼だがBGMに最適。録音からCD発売に4年以上かかっているのはなぜだろうか。

    罪のない猫 さん

    0
  • インマゼールのデュフリは国内盤発売当時(90年代頭)に...

    投稿日:2007/10/11

    インマゼールのデュフリは国内盤発売当時(90年代頭)にレコ芸で特選だった名盤。チェンバロの音は独特。かなりパサついた音色でアクション音も大き目。淡々としていて滋味だが噛み締めるような味わいがある。デュフリの数ある録音の中でも未だに際立った演奏。おまけ程度に収録されたブーレイのボワモルティエはフランスクラヴサンオムニバス盤(ERATO国内盤も数年前に存在)からの抜粋。ノイペルトのモダンを使用。過去のスタイルだが、音源としては貴重。

    グラシル・たけちゃん さん

    3

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、ボワモルティエ (1689-1755)のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%