Dr.STONE 8 ジャンプコミックス

Boichi

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088816678
ISBN 10 : 4088816676
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;18

内容詳細

司帝国に潜入したクロムたちによって、秘密裏に帝国内でケータイが開通! 最初の電話の相手は!? 一方、自動車開発に挑む千空たち科学王国はその過程で蒸気機関を製作し、石の世界で産業革命を巻き起こす!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • むっきゅー さん

    祝アニメ化!ジャンプ作品の中でも異彩を放つ本作、とても楽しみです。さて今巻は、いよいよ司帝国との戦争開始。前巻で製作した無線通信機を活用して、敵の追込み捕縛、敵内部からの切り崩しと、その力を発揮し始めた。さらに、蒸気機関による自動車を作製し、戦略物資の運搬な戦車への改造など、いよいよ突撃体制が整った。次巻、激突?

  • トラシショウ。 さん

    「超絶懐かしくてお涙が出るな・・・アホほどデケェその声もよ」。クロム、ゲン、マグマによる司帝国への通信機搬送ミッションの続きから、遂に再び言葉を交わす千空と大樹のくだりを経て、外堀から埋めにかかる千空、囚われの身で単身脱獄を図るクロムの決意まで。蒸気機関、これを応用したエンジンによる自動車製作、転じて「紙の盾」で武装した戦車の製作と、前巻の通信機製作辺りから一気にテックレベルが引き上げられたので比較的トントン拍子な展開。司帝国との決戦に向けて加速している印象が強い。次巻で決着かな(以下コメ欄に余談)。

  • 新天地 さん

    いよいよ近づく決戦の時。司帝国VS科学王国の戦争で特筆すべきは、全面対決そのための準備を丁寧に描いていること。『銀河英雄伝説』では、戦争とは相手よりもどれだけ綿密な多くの準備をした方が勝つべくして勝つと記述されており、事実その通りの描写であった。この巻でも千空たちがいかに勝つための準備を怠っていないかが描かれていて、単純に仲間を増やすとか、それぞれが修行で強くなるだけで終わらないのが面白い。ところで、司は武力で人々をまとめ上げているけど、自分が倒れたとき起こるであろう武力の暴発をどう考えているのだろうか。

  • alleine05 さん

    紙ってそんなに簡単に作れるものだったっけ。『本好きの下克上』ではすごく苦労していたような。製法を正しく把握しているかとかマンパワーの有無の違いなどがあるから単純に比較するわけにはいかないだろうけど。こっちはあえてモノづくりを簡略化している面もあるしね。紙の盾(厳密には紙だけでできているわけではないけど)などは、なろう主人公に向いてそうなアイテムだなあ。

  • ゆかちー さん

    ニッキー懐柔のエピソードが好きです。千空の頭脳はピカイチだけど、他のキャラにもそれぞれ強みがあるから駆け引きが面白い。ゲンはコーラ一生分以上の働きをしてるような…。キャラの石化前にも設定はあるけど、描写が数コマで何となくわかる程度でくどくない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品