CD 輸入盤

Exodus -Remaster

Bob Marley (ボブ・マーリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
548898
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

’77年にリリースされたボブ・マーリーの名作“エクソダス”のリマスター盤。タイム誌では20世紀を代表するアルバムの一枚にも選ばれた名盤。

収録曲   

  • 01. Natural Mystic
  • 02. So Much Things To Say
  • 03. Guiltiness
  • 04. The Heathen
  • 05. Exodus
  • 06. Jamming
  • 07. Waiting In Vain
  • 08. Turn Your Lights Down Low
  • 09. Three Little Birds
  • 10. One Love/People Get Ready
  • 11. Jamming (Long Version)
  • 12. Punky Reggae Party (Long Version)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一見、明るく聴きやすいポップ調レゲエですが...

投稿日:2010/06/23 (水)

一見、明るく聴きやすいポップ調レゲエですが、メッセージ性が強い好きなアルバム。小さい頃に持っていたアルバムでここ最近良く聴いている心地良い、力強いアルバム。やはり、BobMarleyは凄い。。自分のまわりで起こっている問題に対して黙っていないところが。彼が自分に出来る事を、彼の音楽という表現方法で言葉にしている、行動しているのが凄いなと。。大きな愛情さえ、感じる力強い曲たちです。いいアルバムなので、多くの人に聴いて欲しい1枚。特に歌詞を見て欲しいです。”Guiltiness”-(大きな魚、いつも小さな魚ばかり食い荒す。彼らは何でもする、自分たちの望みを叶える為なら。。)とか、考えさせられる歌詞です。。今でも。。 問題に目をつぶる方が簡単なのかも知れない。。でも、それで本当にいいのか?と。真実や問題から逃げてばかりいたら、解決の糸口は絶対見つからない。自分のまわりで起こっている問題は自分にしか解決出来ないのだから。このアルバムはそういうことも示唆してくれる、道を開いてくれる曲が多い。単に曲を楽しむのも良いが。。粒ぞろいなので。オススメです。

iris さん | 所在地 | 不明

1
★
★
★
★
★
過去の作品に比べて男っぽく、タフな曲調が...

投稿日:2008/03/27 (木)

過去の作品に比べて男っぽく、タフな曲調が見られると思うのは僕だけかな?渋く、いぶし銀の魅力がある硬派なアルバムと言えるでしょう。しかしその中にもSo Much Thing to Sayなどポップな佳曲もあるということをお忘れなく。

rocket-88 さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
タイトルチューンは当時よくラヂオから流れていた。段...

投稿日:2006/05/10 (水)

タイトルチューンは当時よくラヂオから流れていた。段々尖った曲からラブレゲエにシフトし始めたアルバム。

ランブル さん | 福島県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bob Marley

友人であるBunny Wailer(バニー・ウェイラー)、Peter Tosh(ピーター・トッシュ)、ジュニア・ブレスウェイトという若者も参加し、グループ名をWailers(ウェイラーズ)とした。当時ウェイラーズはスリムなパンツ・スーツといった当時の流行りであるアメリカン・ヴォーカル・グループの様なコスチュームにて活躍していたのである

プロフィール詳細へ

Bob Marleyに関連するトピックス

レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品