CD

Touchdown +1

Bob James (ボブ・ジェームス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICJ61719
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

1970年代〜80年代のフュージョン・シーンを牽引した人気キーボーディスト、ボブ・ジェームスが主宰するレーベル、Tappan Zee (タッパンジー〉)の秀作20タイトルが各¥1,000(税抜:2枚組のみ¥1,500)で限定発売!

アール・クルーとの様々なコラボレーションのきっかけとなったアルバム。人気テレビ番組「タクシー」のテーマとして書かれた名曲「アンジェラ」やサンボーンをフィーチャーしたアルバムタイトル曲も話題。

Jon Faddis (tp)
Mike Lawrence (tp)
Randy Brecker (tp)
Ron Tooley (tp)
Wayne Andre (tb)
Dave Bargeron (tb)
Alan Raph (tb)
Harvey Estrin (ts,cl,fl)
George Marge (ts,fl,oboe,eng horn, recorder)
Jerry Dodgion (as,fl)
Phil Bodner (as,fl,oboe)
Howard Johnson (bs,contrabass cl)
Bob James (p,el-p,synth,arr)
Eric Gale (el-g)
Gary King (el-b)
Idris Muhammad (ds)
Ralph MacDonald (perc) etc.
New York City: June-September 1978

内容詳細

のちに共作『ワン・オン・ワン』でグラミーを受賞することになるアール・クルーを迎えた作品。彼のほか、デヴィッド・サンボーンやヒューバート・ロウズら多彩なゲスト・ミュージシャンが参加し、軽やかで洗練されたサウンドを響かせる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bob James

ボブ・ジェームスはハード・バップ期に活動をはじめたにもかかわらず、フュージョン期に入ってその実力を発揮した。特にアール・クルーとのコラボレイションは優れた楽曲とアアール・クルーが持つ清々しい魅力が重なって、フュージョン後期における不滅の名作であり、フォープレイにおける「大人のグルーブ感」も長年の鑑賞に耐える演奏理由の一つだろう。いまや、「スタッフ」に象徴されるようにフュージョン世代のミュージシャン

プロフィール詳細へ

Bob Jamesに関連する商品情報

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド